AAA「愛してるのに、愛せない」で魅せる“10周年の絆”<レコ大>

【モデルプレス】男女7人組パフォーマンスグループ・AAA(トリプル・エー)が30日、東京・新国立劇場で開催された年末恒例の音楽賞「第57回 輝く!日本レコード大賞」の最終選考会に出席。優秀作品賞を受賞した「愛してるのに、愛せない」を披露した。
AAA「愛してるのに、愛せない」で魅せる“10周年の絆”<レコ大>(C)モデルプレス
AAA「愛してるのに、愛せない」で魅せる“10周年の絆”<レコ大>(C)モデルプレス
今年9月にデビュー10周年を迎えたAAA。総合司会の仲間由紀恵と安住紳一郎TBSアナウンサーから祝福されるとメンバーの西島隆弘は「アリーナツアーや野外ライブ、初のアジアツアーなどライブ尽くしでした」と振り返った。

大賞を逃したものの、AAAは10年前の2005年には最優秀新人賞を受賞し、今年9月16日に50枚目のシングルとしてリリースした「愛してるのに、愛せない」で2010年より6年連続の6回目の優秀作品賞を受賞した。

AAA(C)モデルプレス
AAA(C)モデルプレス
その後、切なすぎるミディアムチューンらしく、しっとりと歌声を響かせつつも息ぴったりのパフォーマンスで“10周年の絆”を見せてくれた。

「第57回 輝く!日本レコード大賞」



午後5時半よりTBS系で生放送された「第57回 輝く!日本レコード大賞」は、2015年の日本の音楽界を代表する楽曲、アーティストが一堂に会する音楽の祭典。「日本レコード大賞」は三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEで「Unfair World」、「最優秀新人賞」はこぶしファクトリーが受賞した。(modelpress編集部)

モデルプレス

Music Ranking音楽ランキング

Photo Ranking画像ランキング

Music List音楽一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP