ゴールデンボンバー新曲PV、“ローラ役”の美女は誰?

ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの新曲「ローラの傷だらけ」(8月20日発売)のPVが12日、解禁された。
ゴールデンボンバー新曲「ローラの傷だらけ」のPVに出演する宮河マヤ
ゴールデンボンバー新曲「ローラの傷だらけ」のPVに出演する宮河マヤ
同楽曲は“高嶺の花”に届かぬ愛を注ぐ男性の悲痛な心情を歌ったロックナンバー。PVは鬼龍院翔(Vo-karu)が女神のように美しい“ローラ”への想いを募らせるあまり心を乱していく姿が描かれ、曲の盛り上がりと共に衝撃のラストを迎える。

ローラ役の美女は誰?



圧巻の美貌でローラ役を演じるのは、ハーフタレントの宮河マヤ(23)。オランダ人の父と日本人の母の間に生まれ、幼少期よりモデルとして活動。「小学館スーパーモデルコンテスト」でファイナリストに選出された経歴を持ち、現在はショーやファッション誌を中心に活躍している。

先月22日放送の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)では、ハーフタレントのネクストブレイクを発掘する企画に出演。「イングリッシュと日本語をミックスしながら話すのが得意で、リアル・ルー大柴」「スポーティーなのでイモトアヤコ系にも挑戦したい」とその美貌とはギャップのある親しみやすいキャラクターをアピールし、ネット上で話題となった。

宮河は12日付のブログで「happyなお知らせです。ゴールデンボンバーさんの新曲のPVにローラ役として出演させていただきました。みなさま、是非みてください!」と報告。コメント欄には「PV見て綺麗な方だなって思ってました」「もう嫉妬しちゃうぐらい美人です」「ローラ役ぴったりだったし演技も素敵でした」「ケツバットの後の笑顔素敵」などの反響が寄せられている。

ロンハー、そして今回のPV出演で一気に注目を浴びた宮河。ハーフタレントが台頭する中で、今後さらなる活躍が期待できそうだ。(モデルプレス)



宮河マヤ プロフィール
生年月日:1990年9月1日
身長:170cm
スリーサイズ:B84 W57 H85
趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞、読書
特技:水泳、クロスカントリー、バレーボール
語学:日本語、英語、韓国語のトリリンガル

オランダ・アムステルダム出身のオランダ人と日本人のハーフ。幼少時代よりモデルとして活動。小学館スーパーモデルコンテストではファイナリストに選出。ショーや雑誌で活躍している。

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP