第2子妊娠中の西山茉希、自宅安静生活明かす ファンからエール殺到

【西山茉希/モデルプレス=2月15日】先月1日に第2子妊娠中であることを発表したモデルの西山茉希が14日、Instagramにて近況を報告。「經管の長さでやっぱり今回も。だいたいこの時期に短くなりすぎるのです」と11日に子宮頚管が短いため、自宅安静となることを明かしていたが、14日にも薬の副作用に悩まされていることをつづった。
第2子妊娠中の西山茉希(C)モデルプレス
第2子妊娠中の西山茉希(C)モデルプレス
西山茉希(C)モデルプレス
西山茉希(C)モデルプレス

自宅安静生活へ



西山は11日に「油断してたかな。。。 張り止め、筋肉注射、破水止め。。。先生の応急処置で帰宅できたものの安静生活のスタート」としばらくは自宅で安静をとるよう診断を受けたことを告白。

第1子を切迫早産ぎみの緊急入院を経て出産に至った西山。「#一人目と一緒 #入院は避けたい #あの点滴はしんどい」と心境をつづった。

14日には、「動悸。手の震え。火照り。。。 薬の副作用を感じながら、入院時、点滴の副作用の強さを思い出す」と過去の入院を回顧しながら副作用の辛さを吐露。「当たり前が当たり前じゃなくなるとき。ちびちびさんと二人三脚。小さな小さな命のペース」とお腹の中の赤ちゃんに呼びかけるように言葉をつづった。

元日に第2子妊娠発表



西山は13年6月に大衆演劇俳優・早乙女太一と結婚。同年10月に第1子となる女児を出産し、先月元旦に「現在、7ヶ月目になる第二子を授かっています」と発表し春に出産予定であることを明かしていた。

ファンからエール



長女を育てながら日々闘っている西山にファンからは応援のコメントが続々と寄せられ、「応援してるし楽しみにしてるよ!」「ゆっくりでいいからお大事にね」「薬も点滴の辛さも気持ちすごいわかります」「私も経験者なので、共感します」「普通に産めることってすごいことだよね」などの声が溢れていた。(modelpress編集部)
モデルプレス

Attention News注目ニュース

Photo Ranking画像ランキング

Mama Listママ一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP