青木裕子、第2子の性別を発表 名前にも言及

【モデルプレス】7月に第2子の妊娠を明かしたナインティナイン・矢部浩之の妻で元TBSアナウンサーの青木裕子が、第2子の性別を明かした。
第2子の性別を明かした青木裕子【モデルプレス】
第2子の性別を明かした青木裕子【モデルプレス】
青木裕子
青木裕子
18日、都内にて開催されたイベントに登場。妊娠発表後初のイベント出演となった青木は、「下の子も男の子なんです」と第2子の性別を笑顔で明かした。

現在妊娠9ヶ月で、来年1月に出産予定の次男の名前については、「色々考えてはいるのですが、2人目となると、長男と似た名前がいいのか、それとも3人目のことを考えると、似た名前にすると自分たちの首を絞めるのかとか(笑)。どうしようかなと、すごく悩んでいるところです」とにっこり。「3人目も視野に入れて話し合っている?」と尋ねられると、「そうですね。はい」と、第3子も考えていることを明かした。

長男の成長を実感



1歳8ヶ月の長男については、「1歳2ヶ月くらいから歩き始めて、そこからどんどんできることが増えて行って、最近では言葉もだいぶ通じるようになってきました」と告白。矢部は子育てに積極的だそうで、「コミュニケーションが楽しいみたいで、2人でよく公園まで遊びに行ってくれたりとか、私がお料理をしている間、2人でずっと遊んでいたりとか、子どもの面倒は本当によくみてくれます」と家庭でのエピソードを口にして笑顔を浮かべた。

夫婦円満エピソードを明かす



矢部は「まめに、細かいことで、(ありがとうを)言ってくれる方だと思います」と語り、「それでなんとか上手くいっているのだと、私の心が穏やかでいられるのかなと思います(笑)」と冗談交じりに夫婦の仲睦まじい様子を紹介。イベント当日の朝も、「『コーヒー、いる?』と言って、淹れてくれて、『ありがとう』と言ったのが一番最近の(青木の)『ありがとう』です」とのろけた。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP