ディズニーシー、新たな飲食施設がオープン 新メニューも登場

【ディズニー/モデルプレス=2月23日】2016年4月15日(金)、東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントに、新しい飲食施設「ハドソンリバー・ハーベスト」がオープンすることが発表された。同所では、サンライズをイメージしたソフトドリンクや、サンセットをイメージしたアルコールドリンクが販売される。
ディズニーシーに新しい飲食施設がオープン/(左から時計まわりに)オレンジサワーホワイトドリンク 330円、スパークリングカクテル(ピーチ&ウイスキー)680円、ベイクドポテト(ハニーマスタード)450円、ベイクドポテト(ベーコン&チーズ)450円※写真はイメージ(C)Disney
ディズニーシーに新しい飲食施設がオープン/(左から時計まわりに)オレンジサワーホワイトドリンク 330円、スパークリングカクテル(ピーチ&ウイスキー)680円、ベイクドポテト(ハニーマスタード)450円、ベイクドポテト(ベーコン&チーズ)450円※写真はイメージ(C)Disney
また、東京ディズニーシーで初めてベイクドポテトを2種類販売。併設されるテラス席は開放的な造りとなっており、心地よい空間で料理やドリンクを楽しむことができる。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP