気になる人についしてしまう男性の「好き」サイン5つ

【恋愛コラム/モデルプレス=2月29日】いい感じなのに、なかなか「好き」の一言をもらえない。「思い違いだったのかな…」なんて不安になった経験ありませんか?
気になる人についしてしまう男性の「好き」サイン5つ(Photo by Syda Productions)
気になる人についしてしまう男性の「好き」サイン5つ(Photo by Syda Productions)
そんな彼でも、実は懸命に、「好き」という言葉の代わりのサインを送っているかもしれません。そこで今回は、男性だったら「あるある!」となる「好きとは言えない時のサイン」を紹介します。

1.特別優しい



よくあることですが、あなただけに特別優しい態度を取るなら、これは当然「好き」の代わりです。特に、誰の前でもはばからずの特別扱いであれば、心配はありませんね。

2.特別厳しい



照れ屋な彼なら、特別扱いもさかさまに現れている場合があります。そんな彼は、好きな気持ちを素直に表現できないタイプだったり、好きな子ほどいじめてしまうタイプだったりするのかもしれません。「どうして彼は私にばかり厳しいことを言うのかしら?」と思ったらその可能性もあるかもしれませんよ。

3.共通点を探す



会話の端々で、「一緒だね」と頷けるような事柄を探している様子はありませんか?共通点は相性にもつながり、彼にとっては、あなたと自分の相性を確認する行為です。

4.プライベートに興味を持つ



趣味などの一般的な会話よりさらに深く、あなたが休みの日に何をしているのか、家族構成などまで興味を持って尋ねてくるようなら、彼はかなりあなたが気になっている証拠かも。あなたの全てを知りたいと思っているはずです。

5.恋愛の話題を避ける



「好き」と言えない理由が恋に臆病になっているせいだとすると、彼はあなたとの会話の中で極端なほど「恋愛」に関する話題を避けようとするでしょう。あなたを好きでも、本気でのめりこむのが怖いと感じている証拠です。あなたの方から告白して安心させるといいかもしれませんね。

彼の本当の気持ちは…(Photo by rohappy/Fotolia)
彼の本当の気持ちは…(Photo by rohappy/Fotolia)
いかがでしたか?

「好き」なんて言葉にするものじゃないと思っていたり、自分が先に「好き」とは言えないタイプの男性もいます。これらのサインから女性が汲み取るのが大切。そうすれば、言葉には出さずとも、彼のあなたへの「好き」度はさらに高くなるでしょう。(modelpress編集部)
モデルプレス

Hot Word !人気のキーワード

コラム週間ランキング ラブコスメ

Photo Ranking画像ランキング

Column Listコラム一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP