一瞬で別れちゃう!恋愛下手なカップルの特徴8つ

【恋愛コラム/モデルプレス=1月22日】付き合っても全然長続きしない。そんな付き合いが短命なカップルは、必ずどちらかが恋愛下手。燃え上がる思いをコントロール出来なかったり、相手のことを思いやれなかったりしています。今回は、そんな恋愛下手なカップルの特徴をご紹介。すぐにペアグッズを見に付けたり、毎回デートに気合いを入れたり…。こんな恋愛をしているカップルは、もしかしたらすぐに別れてしまうかもしれませんよ。
一瞬で別れちゃう!恋愛下手なカップルの特徴8つ(Photo by Aarrttuurr/Fotolia)
一瞬で別れちゃう!恋愛下手なカップルの特徴8つ(Photo by Aarrttuurr/Fotolia)

片方だけが好きすぎる



「私が猛アプローチして付き合うことが出来たんだけど、その関係がそのまま変わらず。彼は私の愛を重く感じるし、私はこんなに愛してるのに彼が応えてくれないしで、すぐに終わってしまった」(女性・20歳)

どちらかの猛アプローチがきっかけで付き合ったカップルが陥りがちなのがこのパターン。

片方だけが好きすぎて、それに相手が応えられていないようだと、必ずどちらかの心が折れてしまうでしょう。

付き合い出した早い段階で、気持ちを同じくらいに合わせていく必要がありますよ。

お互いが一方的に尽くすような関係にならないよう、気を付けてくださいね。

すぐにペアグッズを身に着ける



「すぐに別れるカップルほど、ペアリングとかをすぐに買っちゃってる。盛り上がりすぎて一気に駆け抜けて行っちゃうのかな」(男性・24歳)

ラブラブな証拠にペアグッズを身に着けるカップルも少なく無いですよね。

でも付き合ってすぐにペアグッズを身に着けてしまうカップルは、熱しやすく冷めやすい恋愛の典型パターン。

お互いが尽くし過ぎてしまって、すぐに飽きが来てしまいます。

ペアグッズを買うのは、付き合って半年や一年など、付き合いが安定してきた時がオススメ。

安定した二人の愛に刺激を与えることが出来ますよ。

スピードの早い恋愛は終わるのも早くなりがち(Photo by drubig-photo/Fotolia)
スピードの早い恋愛は終わるのも早くなりがち(Photo by drubig-photo/Fotolia)

決まり事をガチガチに固める



「毎日必ずLINEして、週に一回はデートする。そんな感じでルールをきっちり決めて付き合った時は、すぐにどっちかが耐え切れなくなって破局しちゃった。ルールに縛られちゃうのがダメみたいね」(女性・28歳)

すぐに別れてしまうカップルは、お互いをルールで縛ってしまいがち。

最初は嬉しくてやっていたことも、そのうち「二人で決めたことだから…」と忙しかったり気分が乗らなかったりする時にも守ろうとして、結果的に心を疲れさせてしまいます。

いずれどちらかが耐え切れなくなってしまうでしょう。

もちろん、こうしたいああしたいという願望を話すことは大切です。

でも、ルールという形で縛ってしまうと、元々の自分たちの気持ちを見失ってしまいます。

キツく縛ってしまうような決まり事は作らないように気を付けてくださいね。

記念日を作りすぎる



「付き合って何ヶ月って祝うのはまだわかるけど、初デート記念日とか、○○に行った記念日とか、把握しきれないくらい記念日が出来ると、何を祝ってるのかわからなくなってしまう」(男性・25歳)

これもまた、熱しやすく冷めやすいカップルの典型例の一つかもしれませんね。

記念日は本来、二人の気持ちが初心に戻れる素敵な日のはず。

そんな記念日を乱立させてしまうと、どれが本当に大切な日だったのかわからなくなって、その時の気持ちを思い出せなくなってしまいますよ。

本当に大切な日なんてそんなにないはず。

一緒に祝うような記念日は、付き合った日くらいに留めておきましょうね。

ケンカですぐ「別れる」と言う



「ケンカするとすぐ『別れる』っていう彼女。あれは絶対そのうち耐え切れなくなって、彼氏の方が『いいよ別れよう』ってなるパターンだ」(男性・32歳)

本気じゃないのにケンカになると「もう別れる!」なんて言ってしまう人いますよね。

その言葉で相手が正気に戻って、ケンカが収まることもありますが、必ずしこりが残るもの。

いずれ耐え切れなくなって別れを切り出されてしまうでしょう。

一度その言葉でケンカが収まると、ついつい口癖になってしまいがちなので、十分気を付けてくださいね。

「別れる」なんて言っちゃダメ(Photo by Photographee.eu/Fotolia)
「別れる」なんて言っちゃダメ(Photo by Photographee.eu/Fotolia)

趣味の時間を削る



「お互いの趣味の時間を削ってしまうと、それまであったストレスの解消の場がなくなってしまう。だから相手に依存して重くなったり、ケンカがたくさん起きたりしてしまうんだよ」(男性・30歳)

お互いに会える時間が少ないから、趣味の時間を削ろう。

もちろん、たまに削るくらいなら大丈夫です。

でも、趣味はストレスを解消出来る場所。

その時間を削ってどんどん相手に合わせていっているのなら、あなたのストレスの行き場はなくなってしまいますよ。

好きなことと好きな人。二つのバランスを見つけて、ストレスを相手にぶつけないように気を付けましょうね。

毎回デートで気合いを入れすぎる



「彼に会う時はオシャレでいようと思って、会う度に気合いを入れて準備。でも、ちょっと会うだけの時でも、かなりの時間をかけていたらふと冷静になっちゃって…。なんでこんなに頑張ってるんだろうって思ったら

冷めてしまった」(女性・27歳)

大好きだからこそ毎回のデートに気合いを入れたいのはわかります。

ですが、デートにだって緩急が必要。

たまには二人でゴロゴロするようなのんびりとしたデートも大切です。

毎回気合いの入れたデートをしていると、どんどんとハードルが上がり、刺激が少なくなっていってしまいます。

化粧やファッション、デートプランなど。いつも気合いを入れているものも、たまには肩の力を抜いて、のんびりとしたデートをしてみてくださいね。

本音を言えない



「嫌なこともきちんと言えるようじゃないと。遠慮して本音が言えないと、ストレスが溜まって嫌なケンカして別れちゃう」(女性・28歳)

本音が言えないカップルは、真のカップルとは言えません。

だからこそ、付き合いが長くなるにつれてその上辺だけの関係が崩れていってしまいます。

最初の内から本音を言い合えるカップルはそういません。

でも、何か嫌なことがあった時にグッと我慢してしまうようだと、せっかく本音を言い合えるきっかけを失ってしまいますよ。

上辺だけの付き合いじゃなく、真のカップルになりたいのなら、相手への不満は距離を縮めるチャンスだと思って、きちんと伝えるようにしましょうね。

壁を乗り越えて素敵なカップルへ…(Photo by Jamie Grill/gettyimages)
壁を乗り越えて素敵なカップルへ…(Photo by Jamie Grill/gettyimages)
いかがでしたか?

自分の気持ちをコントロールして、相手の気持ちを思いやること。それが恋愛上手への第一歩。

長続きするカップルを目指すのなら、きちんとこの二つを念頭においてくださいね。

ご紹介した8つの特徴に思い当たる節があるのなら、すぐに二人で話し合って解決していきましょう。

壁を乗り越える度に、二人の関係は固く結ばれていくはずですよ。(modelpress編集部)
モデルプレス

Hot Word !人気のキーワード

女子力 浮気

Photo Ranking画像ランキング

Column Listコラム一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP