篠田麻里子、「寝る時間がなかった」多忙な日々を振り返る

元AKB48の篠田麻里子が、多忙な日々を振り返った。
多忙な日々を振り返った篠田麻里子
多忙な日々を振り返った篠田麻里子
篠田は17日、都内にて行われた映画「her/世界でひとつの彼女」(6月28日)公開直前イベントに出席。今作は、ありえないはずのAI(人工知能)と恋に落ちてしまうというラブストーリー。一足先に観たという篠田は「近いようで遠い存在の作品でした」といい、「生身の人間じゃないので満たされない部分もあるので、寂しいし切ないし辛い。いろんな感情が生まれました」と感想を述べた。

多忙な日々を振り返る



もしAIを持つならどんな人がいいか問われた篠田は「自分の1番の理解者で、私が寝るまでずっと話しをしてくれる人」と理想を明かし、「1日の出来事を寝るまで永遠に話していたい」とニッコリ。さらに、篠田がショートスリーパーという話題になると、「一時期は寝れないというより寝る時間がなかったですね」と多忙の日々を振り返り、「2、3時間しか寝ない方が活動しやすかったです。秋元(康)さんもそうらしく、3時間しか寝ないみたいですよ」と明かした。

今回初めて自身が出演していない映画のイベントに登壇した篠田。「自分が出ていないから緊張しました。魅力が伝えられているのか不安です」と心境を吐露し、「出演していると経験談を話せるのですが、今回は知らない部分がたくさんあるので…緊張感が違います」と語った。(モデルプレス)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Cinema List映画一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP