浜田雅功の「地上波じゃ絶対できない」“悪ノリ”に反響続々

【戦闘車/モデルプレス】ダウンタウンの浜田雅功と千原ジュニアが出演中のバラエティ番組「戦闘車」。第1話配信直後から「昔のバラエティが蘇った感じでワクワクする!」「地上波じゃ絶対できない」「浜ちゃんの悪ノリに期待!」と反響が続々と寄せられている。配信スタートを記念して、東京・品川プリンスホテルのシンボルロード「いちょう坂」にド派手なアクションシーンを彷彿とさせる巨大トリックアートが登場した。
浜田雅功の「地上波じゃ絶対できない」“悪ノリ”に反響続々(C)モデルプレス
浜田雅功の「地上波じゃ絶対できない」“悪ノリ”に反響続々(C)モデルプレス

巨大トリックアートが街中に出現

横3m×縦8mというトリックアートには、「戦闘車」に出演する浜田とジュニアの鎧姿が描かれ、「走る!」「燃える!」「壊す!」「ぶつける!」という番組のデンジャーテイメント(デンジャー×エンターテイメント)感が再現された。

いちょう坂を歩いていると突如として浮かび上がるトリックアートは、絶好の撮影スポットに。インスタグラマーや訪れた人が足を止め、注目を集めている。

「戦闘車」の迫力を体感!



インスタグラマーの浅井麻里さんは「岩場から落ちるーーっ! …って感じに見えてるかな?(笑)」と写真を投稿。


SHIHOさんは「『戦闘車』のトリックアートがあったよ~」と、コメントし、立体的に見える写真を披露。

専用の撮影ポイントから撮影をすると臨場感のあるシーンが撮影できるとあって、インスタグラマーたちは、ド派手なカーアクションに合わせたポーズを取り、世界観を楽しんでいた。

道路に出現したトリックアート(C)モデルプレス
道路に出現したトリックアート(C)モデルプレス
よりトリックアートを堪能するなら、黄色の車の上に立って、落下しそうなポーズがオススメ。片足をぶらつかせると、視覚効果も相まって、ハラハラするような写真が撮影できる。

「戦闘車」をチェック


トリックアートは六本木・大阪にも

Amazonプライム・ビデオから独占配信されている「戦闘車」は、10月4日から品川プリンスホテルのいちょう坂をジャック。31日までトリックアートが公開される予定。

「戦闘車」がいちょう坂をジャック(C)モデルプレス
「戦闘車」がいちょう坂をジャック(C)モデルプレス
また、16日~19日には東京・六本木ヒルズアリーナ、20日~22日は大阪・ビッグマン前広場にて開催予定。

日常ではなかなか味わえない、アクションシーンを写真に納めるいい機会となっている。

地上波では見られない迫力「戦闘車」

「戦闘車」は車好きで知られる芸能人たちが自ら各々の“戦闘車”に乗り込み、命がけで様々な試合に挑む空前の“デンジャーテイメント”。

Amazonオリジナル番組初登場の浜田が率いる浜田軍と、ジュニアが率いるジュニア軍に分かれ、芸人、レーサー、ミュージシャン、アイドル、俳優、そしてプロレスラーからなる総勢18名がスピード、度胸、そして根性が試される自動車合戦で対戦する。

10月6日よりAmazonプライム・ビデオにて配信開始しており、毎週金曜日に1話ごと更新(全5話配信予定)。

「戦闘車」のバッグボードも登場(C)モデルプレス
「戦闘車」のバッグボードも登場(C)モデルプレス

豪華メンバーが命がけの合戦!


カーアクション、大掛かりな爆破など壮大なスケールで繰り広げられる合戦は、地上波では見られない手に汗握るシーンが満載。

日常に刺激が足りない人にハラハラドキドキを。街中で、臨場感が味わえるスポットが話題を集めていた。(modelpress編集部)[PR]提供元:Amazonプライム・ビデオ
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - 浜田雅功の「地上波じゃ絶対できない」“悪ノリ”に反響続々
今読んだ記事

浜田雅功の「地上波じゃ絶対できない」“悪ノリ”に反響続々

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事