「この自分に生まれてきてよかった!」土屋アンナ『無人島0円生活』で感動の涙!

記事提供:テレビドガッチ

 今夜(9月1日)18時30分から、「土屋アンナ&冨永愛 vs よゐこ」による人気企画『無人島0円生活』が5時間のSPで放送される。
 この企画は、人気特別番組『よゐこの無人島0円生活』の中でも、昨年9月2日に3時間スペシャルで放送され、18.3%の高視聴率で大反響を呼んだ「土屋アンナ&冨永愛 vs. よゐこ」の無人島サバイバル対決で、この2組が再び無人島にてサバイバル・バトルを繰り広げる!

 今回は、テレビ朝日開局55周年を記念したスペシャル番組でもあり、なんと今回、ある催しで、土屋アンナの目に光るものが!?
 土屋を涙させたものとは…夏の風物詩・打ち上げ花火! さかのぼること、無人島への出発前に「前代未聞の派手な無人島生活にしたい」と考えた土屋は、コンビを組む冨永とともに、無人島で1000発以上もの打ち上げ花火を上げるとギネス級の計画をしていた。しかし、大規模の花火を打ち上げるには、彼女たちだけの力ではもちろんままならない。そこで、土屋らは創業350年以上の由緒ある鍵屋の女性花火師・天野安喜子氏(※宗家花火鍵屋15代目)の協力を仰ぐことを決意するも、打ち上げ場所は無人島。
 船着き場も何もない中、火薬や道具の運搬だけでも、想像を絶する苦労を伴う。しかも、花火業界で獅子奮迅の活躍を見せる天野氏が、繁盛期である夏に、この大仕事を引き受けるほどの余裕があるかどうか…。だが、土屋たちは諦めなかった! 天野氏に手紙を書き、ありったけの熱意を伝えたのだ。
 
 その天野氏からの反応はなかなか返ってこないものの、ここで奇跡が起こる! 土屋たちの熱意が功を奏し、遂に天野氏を無人島に招き、花火を上げることが決定したのだ! そうして迎えた無人島最終日、天野氏が何往復もしながら持ち込んだ大量の花火と資材の運搬を、日焼けや汚れも気にせずに、率先して手伝う土屋&冨永。次々と打ち上がる1000発以上もの大輪の花火を目にした2人は息を飲んだ。そして…2人から流れる一筋の涙。涙は止まるところを知らず、なんと土屋に至っては約1時間もの間、号泣してしまったとか。
 「この自分に生まれてきてよかった」と、すべての収録が終わった後、土屋は真摯なまなざしで、花火を見て号泣したときの気持ちをそう語った。「花火を見てたら、思わず泣いてしまった。“ホント、私、生まれてきてよかった”と思いました」と土屋。その表情はまぶしいほどに、キラキラと輝いていた。
 土屋&冨永を涙させた、歴史上初となる“感動と大迫力の無人島花火”。彼女たちの心を大きく揺さぶった夜空の芸術を、ぜひオンエアで確かめてほしい!

 また、今回新たな試みとして、OA中、テレビ業界初、アプリダウンロード不要で番組連動ゲームが楽しめるセカンドスクリーンサービス「濱口と一緒にお魚獲るどー!無人島0円生活0円GAME」が実施される。このゲームは、無人島0円生活にて幻の食材の獲得に挑戦するよゐこ・濱口優と一緒に、スマートフォンやタブレットで視聴者の皆様も幻の食材獲得に挑戦できるゲームになっている。「お魚獲得チャンス(予定)」のCGテロップが番組中に表示されたら、手元のスマートフォンやタブレットからテレビ画面を撮影すると、幻の食材を獲得することができる。濱口に勝利すると何が起こるかは、実際にやってのお楽しみだ!

■ 『濱口と一緒にお魚獲るどー!無人島0円生活0円GAME』
実施日時 :9/1(日)よる18時30分~ (予定)
対応端末 :スマートフォン、タブレット
iOS(iPhone, iPad)6.0 以上/android・OS4.0 以上 対応

※詳しくは、下記の公式ホームページをご覧ください!

■『土屋アンナ&冨永愛 vs よゐこ 過酷!!真夏の無人島で2泊3日?0円生活 5時間SP!』
2013年9月1日(日) 18:30~23:24(テレビ朝日系)

【出演】
 よゐこ(濱口優、有野晋哉)
 土屋アンナ、冨永愛



【Not Sponsored 記事】
テレビドガッチ
モデルプレス - 「この自分に生まれてきてよかった!」土屋アンナ『無人島0円生活』で感動の涙!
今読んだ記事

「この自分に生まれてきてよかった!」土屋アンナ『無人島0円生…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

「テレビ」カテゴリーの最新記事