不発弾の閃光に包まれるすずと晴美…衝撃ラストに「辛すぎる終わり方」と悲鳴続出『この世界の片隅に』第6話

8月19日に放送された『この世界の片隅に』(TBS系、毎週日曜21:00~)の第6話では、不発弾に気づいた北條すず(松本穂香)が義姉・黒村径子(尾野真千子)の娘・晴美(稲垣来泉)の手を引いて必死に逃げるも閃光に包まれる……という衝撃のラストにSNS上では悲鳴が相次い…

関連記事