もうエコバッグを畳む手間はいらない!取り出し0秒で、クシャッと丸めて収納完了。マチが広く荷物が傾かない

2021.05.06 06:00
0
0
提供:SKYWARD+

▼あわせて読みたいエコバッグ忘れを解消!財布&カギ&エコバッグが一つにまとまる、超軽量で超極小の多機能ガジェット

サスティナブルな活動をしているデザインスタジオ「KoH T(コーティー)」は、使いたいその瞬間に、ワンモーションで取り出せるエコバッグ「Pebble(ペブル)」の先行販売を、応援購入サービス「Makuake」にて開始した。

エコバッグの携帯は、今では常識となっているが、「バッグの中からエコバッグを探すのが面倒」「ついつい持っていくのを忘れてしまう」「デザインがスマートなものが見つからない」といった思いを持つ人は多い。こうした不満を解消できるエコバッグを目指して「Pebble」は開発された。

▼あわせて読みたい
旅にもエコバッグは必携!旅行に便利な持ち物20選を大公開。荷物を少なくする快適グッズを紹介

「Pebble」は、手のひらになじむカーブと取り出すのにちょうどよいサイズ感。小石のようなシンプルなプロダクトは、オリジナルの金型を作成して作り出した。

従来のエコバッグは、畳んで持ち運びするのが一般的。しかし、「Pebble」はシリコンケースからサッと取り出し、しまう時はケースにクシャッと入れるだけ。レジなどで手がふさがっているときも、簡単に取り出すことができる。

▼あわせて読みたい
“お弁当が傾かない”エコバッグ登場!畳まずに収納OK、大きさが変幻自在でお買い物をもっと快適に

エコバッグは、外出時はいつでも持って歩きたいもの。「Pebble」はカラビナが付属するので、愛用のお出かけバッグに取り付けたり、パンツのループにかけておいたりと、どこへでも連れ出すことができる。

シンプルなデザインのケースは、耐久性と使いやすさを両立。3mm厚で適度な硬度をもつ頑丈なシリコン製だ。

サイズは、大きすぎず、小さすぎず、コンビニやちょっとした買い物に便利なサイズを徹底検証して割り出した。マチ幅は弁当が傾くことがない十分なサイズを確保。内側に折り込むタイプのマチなので、ペットボトルなど縦長のものも入る。

生地には薄くて丈夫で、デザインにマッチするサスティナブルなリサイクル素材を採用。軽くて薄いのにクシャクシャにしても大丈夫な強度を誇る。重量はわずか15.5gで、およそ10円玉3個半の重さだ。本体には人体にやさしい、非フッ素撥水加工が施されている。

「Pebble」のカラーは2つ。自然あふれる川に流れ着いた小石から抽出した色合いだ。

普段のコンビニ使いはもちろん、出張時のサブバッグ、車の常備、スポーツなど様々な場面で活用できる「Pebble」。コロンとしたフォルムで手になじみ、カラビナでバッグやベルトに引っ掛けておけるので、外出のお供にいつもそばに置いておきたい。

Pebble(ペブル)
先行販売価格:3,950~230,400円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年5月16日(日)予定
バッグサイズ:全長43×横幅25.5×マチ幅18×持ち手長さ12.5cm
重量:ケース39g、カラビナ4g、バッグ15.5g
カラー:ストーンマッドブラック、ストーンライトグレイ
発送:2021年8月末頃発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/pebble(URL)

source: 応援購入サービス「Makuake」(URL)

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. SKYWARD+
  2. SKYWARD+
  3. SKYWARD+
  4. SKYWARD+
  5. SKYWARD+
  6. SKYWARD+
  7. 株式会社クワンジャパン

「トラベル」カテゴリーの最新記事

  1. SKYWARD+
  2. SKYWARD+
  3. 女子旅プレス
  4. anna
  5. SKYWARD+
  6. SKYWARD+
  7. 女子旅プレス
  8. SKYWARD+