中条あやみ、透明感溢れる美貌で「Seventeen」初の単独表紙<私服連載Vol.7>

雑誌「Seventeen」専属モデルの中条あやみ(18)の私服連載。第7回目のテーマは「『Seventeen』初の単独表紙について」。2011年9月より同誌専属モデルとして活躍してきた中条が1日発売の6月号にて、ついに初の単独表紙に抜擢された。
第7回目は「Seventeen」初の単独表紙の撮影を振り返った中条あやみ【モデルプレス】
第7回目は「Seventeen」初の単独表紙の撮影を振り返った中条あやみ【モデルプレス】
― 初の単独表紙おめでとうございます!透明感溢れる美貌がさらに輝いています。撮影はいかがでしたか?

中条:私が今回、「Seventeen」の代表になるので、いつもより気合いが入りました!編集長、スタッフに見守られながらの撮影だったので、緊張もいつも以上でした。撮影が終わったとき、嬉しくて気が付いたら涙が出ていました。

― そうですよね。では、初の単独表紙が決まったときの心境を教えてください。

中条:「えっ、本当に!?」「何で?」とびっくりして、実感が沸かなかったです。撮影が始まって、やっと実感が沸いてきました。

中条あやみ
中条あやみ
「Seventeen」6月号(集英社、2015年5月1日発売)表紙:中条あやみ
「Seventeen」6月号(集英社、2015年5月1日発売)表紙:中条あやみ
― 撮影に向けて準備したことはありますか?

中条:表情チェックをしたり、今までの表紙を見返してみたり…と改めて“モデル”を勉強しました。あとは、絶対にむくまないように、寝る前に塩分のある食事をあまり摂らないようにして、起きてからもしっかりとマッサージをしました。

★今日のファッションポイントは…
ガウチョパンツを大人っぽく着こなした中条あやみ
ガウチョパンツを大人っぽく着こなした中条あやみ
中条あやみ
中条あやみ
「やっぱり今年大流行中のガウチョパンツです!着心地も良いし、ゆとりもあって楽だし、可愛いし…今年の夏はたくさん着たいなと思っています。シャツ&ニットと合わせて、大人っぽく着こなしてみました」

(modelpress編集部)

中条あやみ(なかじょうあやみ)プロフィール

モデルプレスで連載中の中条あやみ
モデルプレスで連載中の中条あやみ
生年月日:1997年2月4日
出身地:大阪府
身長:169cm
血液型:O型
趣味:読書
特技:英会話、ピアノ

「ミスセブンティーン2011」グランプリを受賞し芸能界デビューを果たし、2011年9月より雑誌「Seventeen」(集英社)専属モデルとして活躍。2012年にTBS系7月クールドラマ「黒の女教師」で女優デビュー。2014年9月に公開された映画「劇場版 零~ゼロ~」では映画初出演にして若手女優の登竜門と呼ばれる“ホラー映画”で主演をつとめた。また、“奇跡の9頭身”という抜群のスタイルと透明感溢れる顔立ちは、「天使のように可愛い」「絶対売れる」などと話題になった。
現在放送中のフジテレビ系連続ドラマ「She」に荻原あづさ役(毎週土曜よる11時40分~)や、5月3日日曜よる10時より放送されるNHK-BSプレミアムドラマ「忌野清志郎『トランジスタ・ラジオ』」にヒロイン(永嶋美智代/高校時代)役で出演。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 中条あやみ、透明感溢れる美貌で「Seventeen」初の単独表紙<私服連載Vol.7>
今読んだ記事

中条あやみ、透明感溢れる美貌で「Seventeen」初の単独表紙<私…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事