桐谷美玲「BAILA」カバーモデルに就任「27歳の等身大の自分」<本人&編集長コメント>

【桐谷美玲/モデルプレス=1月6日】モデルで女優の桐谷美玲が、12日発売のファッション誌「BAILA」2月号より同誌カバーモデルに就任することが発表された。
「BAILA」2月号(2016年1月12日発売、集英社)表紙:桐谷美玲(C)BAILA2月号/集英社
「BAILA」2月号(2016年1月12日発売、集英社)表紙:桐谷美玲(C)BAILA2月号/集英社
同誌には、2016年9月号よりモデルとして登場しており、デニム特集、ニット特集などの人気テーマやハイブランドとのタイアップで、新たな一面を披露してきた。

今後は『BAILA』モデルとしても毎号登場する予定で、27歳の桐谷と同世代の20代半ば~後半にかけて、少し大人っぽく、新しい自分になりたいという女性たちの理想のおしゃれを体現していく。

桐谷美玲&編集長コメント



すでにカバーモデルとして活躍するヨンア、竹下玲奈、中村アンに続く抜擢を受けた桐谷は「『BAILA』は私にとって、カッコイイ女性というイメージがあります。27歳の等身大の自分も出しつつ、もっともっと『BAILA』を盛り上げていけるように頑張りますので、これからも応援宜しくお願いします」と意気込み。

岡野まかみ編集長は「今回のカバー撮影を含め、すでに何度か一緒に撮影に臨みましたが、毎回、モデルとしての感性のすばらしさと熱意に心を打たれます。その写真には、桐谷美玲さんの“魅力”という強い力が、まさしくあふれ出ていて、どんな人も、素敵!と感じると確信しています」と太鼓判を押し、「同世代の女性たちに、こんなおしゃれな素敵な人になりたい、と思わせる新しい女性像を体現してくれるスターに、すでにワクワクしています!」と期待を寄せている。

桐谷は今月号のカバーおよび巻頭特集「桐谷美玲、バイラベーシックを着る」に登場。「シンプルで、媚びてないのに、女らしい」というBAILAスタイルを見事に着こなし、新たな魅力を披露している。(modelpress編集部)

情報提供:「BAILA」(集英社)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP