小松菜奈&岸本セシル、“おしゃれの神様に愛されちゃった2人”がファッション愛を語り尽くす!

参照回数:152,477

【岸本セシル・小松菜奈/モデルプレス=3月12日】モデルで女優の小松菜奈とモデルの岸本セシルがきょう(12日)発売の雑誌『ar』4月号の表紙&巻頭特集に登場。誌面では“おしゃれの神様に愛されちゃった二人”がファッションにまつわる様々なQ&Aに回答している。
「ar」4月号(主婦と生活社、2016年3月12日発売)表紙:岸本セシル、小松菜奈(画像提供:主婦と生活社)
「ar」4月号(主婦と生活社、2016年3月12日発売)表紙:岸本セシル、小松菜奈(画像提供:主婦と生活社)
岸本セシル/「ar」4月号より(画像提供:主婦と生活社)
岸本セシル/「ar」4月号より(画像提供:主婦と生活社)

岸本セシル「男の人と会う時格好を変える?」

岸本セシル/「ar」4月号より(画像提供:主婦と生活社)
岸本セシル/「ar」4月号より(画像提供:主婦と生活社)
黒のフリルロンパースにレースアップシューズを合わせ、ドーリーな魅力をたっぷり披露している岸本だが、日頃は「Tシャツ&デニムの超シンプルな格好が似合うって言われます(照)」とラフなスタイルが定番のよう。

岸本セシル/「ar」4月号より(画像提供:主婦と生活社)
岸本セシル/「ar」4月号より(画像提供:主婦と生活社)
また、「男の人に会う時は格好を変える?」という質問に対しては「違和感が出るのがイヤだから、服はいつものまま」と回答。「代わりにネイルをキレイに塗ったり、血色メイクにしたりして、女の子らしさはアピールしてます」とカジュアル派が真似したいさりげないテクニックを明かしている。

小松菜奈、ファッションは「命の次くらいに大事」

小松菜奈/「ar」4月号より(画像提供:主婦と生活社)
小松菜奈/「ar」4月号より(画像提供:主婦と生活社)
一方、「(ファッションは)命の次くらいに大事なもの」と熱いファッション愛を語った小松は、最近「スニーカー」にハマっているそう。

小松菜奈/「ar」4月号より(画像提供:主婦と生活社)
小松菜奈/「ar」4月号より(画像提供:主婦と生活社)
誌面では、黒のオフショルダートップスにオレンジがかった赤リップという組み合わせを披露しているが、「ボーイッシュな服に、あえてコケティッシュなアイラインを効かせてみたり。カラーマスカラをシンプルコーデのアクセントにするのも可愛い♡」と服とメイクのバランスを楽しむポイントも紹介している。

小松菜奈/「ar」4月号より(画像提供:主婦と生活社)
小松菜奈/「ar」4月号より(画像提供:主婦と生活社)
その他にも2人が「この春一番に買ったもの」や、「コレだけはやらない、っていうファッションポリシー」など幅広い質問に回答。ファッションを通じて、2人の様々な一面が垣間見える内容となっている。(modelpress編集部)

情報提供:「ar」(主婦と生活社)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 小松菜奈&岸本セシル、“おしゃれの神様に愛されちゃった2人”がファッション愛を語り尽くす!
今読んだ記事

小松菜奈&岸本セシル、“おしゃれの神様に愛されちゃった2人”が…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事