“No.1人気に君臨”高橋愛「SEDA」単独初表紙でモー娘。時代の葛藤を告白「メンバーにも言えなかった」

【高橋愛/モデルプレス=3月7日】元モーニング娘。の高橋愛が7日発売の雑誌「SEDA」4月号のカバーガールに単独で初登場。インタビューでは小さい頃からの憧れで現在はモデルとしても活躍しているが、モー娘。時代では“モデル業”について葛藤があったことを明かした。
「SEDA」4月号(2016年3月7日発売、日之出出版)表紙:高橋愛
「SEDA」4月号(2016年3月7日発売、日之出出版)表紙:高橋愛
単独初表紙を飾り、思いを語った高橋愛(C)モデルプレス
単独初表紙を飾り、思いを語った高橋愛(C)モデルプレス

常にNo.1人気に君臨、高橋愛の“ファッション愛”



ポップなワッペンが貼られたジャケットを主役に、切りっぱなしデニムを合わせたカジュアルなコーデで表紙を飾り、「すごく嬉しかったです!でも一方でかな~り緊張しました」と喜びを明かした高橋。誌面では、常にNo.1人気に君臨する高橋の“ファッション愛”に迫っている。

モデルの仕事は小さい頃からの憧れだった高橋だが、モー娘。で活躍していたアイドル時代では、アイドルがファッション誌に出演することがほとんどなく「雑誌に出たいなんて、アイドルとして一緒に頑張ってるメンバーにも言えなかったし」と葛藤を告白。「私は小さいときからファッション誌が大好きで、鈴木えみさんなど憧れのモデルさんの切り抜きが趣味だったんですよ」とファッション愛を語った。

春のヒット服とは



今月号の特集では「春の絶対HIT服、超特急便!!!」と題し、プレスへの徹底調査からアメカジ女子として押さえておくべき15のヒット作を紹介。ホワイトカラーアイテムやVネックニットなどのアイテムを、ベストコーデとともにレクチャーしている。(modelpress編集部)

情報提供:「SEDA」(日之出出版)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP