小嶋陽菜、秋元康から「30歳までAKBにいて」と頼まれる

「美人百花」12月号に登場した小嶋陽菜
「美人百花」12月号(角川春樹事務所、2012年11月12日発売)表紙:美香
女性誌レビュー/11月12日発売の雑誌「美人百花」12月号の連載「幸福美女図鑑」に、AKB48の小嶋陽菜が登場。ハッピー&ビューティフルな女性の素顔に迫る同連載で、AKB48総合プロデューサー・秋元康氏とのエピソードを明かした。 AKB48のみならず、その類まれなる美貌から女性向けファッション誌にも引っ張りだこの小嶋。AKB48という競争社会に身を置きながら“がんばりすぎない”イメージの強い彼女だが、誌面ではデビュー当時の苦労やファンへの思いを赤裸々告白。「ファンに喜んでもらえることをやりたい」という言葉には、7年間の活動を経て培われたアイドルとしての自覚が現れている。

中でも最も目をひくのは、最近秋元康氏から言われたという「30歳までAKBにいてください」という言葉。子どもの頃からアイドルに憧れていた小嶋も、これには「できる限りはやりたいんですけど、30までいるかどうかは…」と本音をポツリ。しかしモデル業やドラマ出演といった個人活動は「全部AKBあってのこと」と断言し、「私はこれからもAKBに乗って行こうと思います」と力強く語っている。

誌面ではこのほか「人生最大のモテ期」が到来した幼少期のエピソードや好きな男性のタイプ、結婚観、さらに「もしAKB48に入っていなかったら…」というもうひとつの夢も告白。人々を魅了する“こじはるワールド”全開のインタビューは要必見だ。(モデルプレス)

このほかの見どころ特集はこちら

・「運命コート」&「着回しコート」発表会!

・冬の10大流行アイテム メンズ的には「コレを選んで、こう着て!」リスト

・「可愛い黒」と「浮かない色」スタイリングBOOK

・百花リーダーズ発!「冬のお仕事服」なう

・“ガーリー起業”がブームです

情報提供:「美人百花」(角川春樹事務所)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP