「世代ナンバーワン左腕」と呼ばれた元巨人の投手は、なぜ万引を繰り返したのか フリマサイトで“月収”100万円、元球児の取調刑事は「何やってるんですか」と嘆いた

2022.06.28 07:00
提供:47NEWS

「主文。被告人を懲役3年に処する。5年間その刑の執行を猶予、期間中保護観察に付する」。5月16日、秋...

関連記事

  1. 埼玉立てこもり事件 報道陣に笑顔でピースの男は10年前の『立てこもり』を後悔していた。出所からわずか2カ月、なぜ再び?
    埼玉立てこもり事件 報道陣に笑顔でピースの男は10年前の『立てこもり』を後悔していた。出所からわずか2カ月、なぜ再び?
    47NEWS
  2. 人工呼吸器を付けた「医療的ケア児」は地元の小学校に正式入学できるのか 「自主的集団登校」続ける相模原市の9歳男児
    人工呼吸器を付けた「医療的ケア児」は地元の小学校に正式入学できるのか 「自主的集団登校」続ける相模原市の9歳男児
    47NEWS
  3. 写真フィルム大手コダックの早すぎたデジカメ発明、47年前に開発したのになぜ経営破綻? 発明した当時の新入社員が回想「経営陣は未来を躊躇した」
    写真フィルム大手コダックの早すぎたデジカメ発明、47年前に開発したのになぜ経営破綻? 発明した当時の新入社員が回想「経営陣は未来を躊躇した」
    47NEWS
  4. バントの名手の名を冠した少年野球大会なのに「バント禁止」?元ヤクルトスワローズの宮本慎也さんに理由を聞いた プロ野球のレジェンド「名球会」連続インタビュー(1)
    バントの名手の名を冠した少年野球大会なのに「バント禁止」?元ヤクルトスワローズの宮本慎也さんに理由を聞いた プロ野球のレジェンド「名球会」連続インタビュー(1)
    47NEWS
  5. 日記に書き留めた犠牲者8人の記憶、「生きなければ」復職果たした元患者の決意 再起の途上で―北新地ビル放火事件(1)
    日記に書き留めた犠牲者8人の記憶、「生きなければ」復職果たした元患者の決意 再起の途上で―北新地ビル放火事件(1)
    47NEWS
  6. ゴール枠内シュート0、チュニジアに敗れる 南野拓実をCFで使ってみたい
    ゴール枠内シュート0、チュニジアに敗れる 南野拓実をCFで使ってみたい
    47NEWS

「その他」カテゴリーの最新記事

  1. アップル社の「円形社屋」が教えてくれることは? ソーシャルグッドの世界的潮流に迫る【第2回】
    アップル社の「円形社屋」が教えてくれることは? ソーシャルグッドの世界的潮流に迫る【第2回】
    ハフポスト日本版
  2. メドベージェフ氏、NATOによるパトリオットミサイル提供をけん制
    メドベージェフ氏、NATOによるパトリオットミサイル提供をけん制
    ロイター
  3. NY外為市場=ドル/円小幅安、FRB議長講演控え 豪ドル急伸
    NY外為市場=ドル/円小幅安、FRB議長講演控え 豪ドル急伸
    ロイター
  4. W杯で初の女性主審誕生へ
    W杯で初の女性主審誕生へ
    共同通信
  5. 【独自】「目の前で人が死んでしまう…」ボート転覆で男性2人が海に 目撃者語る“緊迫の救助”一部始終
    【独自】「目の前で人が死んでしまう…」ボート転覆で男性2人が海に 目撃者語る“緊迫の救助”一部始終
    FNN.jpプライムオンライン
  6. イングランドと米国が決勝トーナメント進出
    イングランドと米国が決勝トーナメント進出
    共同通信
  7. 【独占撮】小池百合子都知事、ペットロスから1年…新たな家族を迎えていた!愛想振りまき近所のアイドル犬に
    【独占撮】小池百合子都知事、ペットロスから1年…新たな家族を迎えていた!愛想振りまき近所のアイドル犬に
    SmartFLASH
  8. 田中聖容疑者 薬物での次は恐喝で逮捕!たびたび目撃した“ワル”な夜遊び姿
    田中聖容疑者 薬物での次は恐喝で逮捕!たびたび目撃した“ワル”な夜遊び姿
    女性自身
  9. 岸明日香、田村淳から「小料理屋開いたほうがいい」の料理腕前! 食べるの好きでも“メリハリ”ボディは維持
    岸明日香、田村淳から「小料理屋開いたほうがいい」の料理腕前! 食べるの好きでも“メリハリ”ボディは維持
    SmartFLASH

あなたにおすすめの記事