BCCとCCを取り違え…デジタル庁がまたも凡ミスに「アナログ庁」と揶揄続々

2021.11.26 11:00
0
提供:女性自身

デジタル庁は11月24日、メールの誤送信によってアドレス400件が外部に流出したと発表した。ネットで...

関連記事

  1. 【俺の彼女最高♡】男性が「この子を一生大事にする」と決めたエピソードって?
    【俺の彼女最高♡】男性が「この子を一生大事にする」と決めたエピソードって?
    愛カツ
  2. メイク初心者さんは絶対見て♡小粒目NGアイメイクvsナチュラルキレイめアイメイク
    メイク初心者さんは絶対見て♡小粒目NGアイメイクvsナチュラルキレイめアイメイク
    michill (ミチル)
  3. 第10回「ヴォーグ・ビューティー・アワード」開催。2021年のベストコスメを発表!
    第10回「ヴォーグ・ビューティー・アワード」開催。2021年のベストコスメを発表!
    VOGUE
  4. 【#4】「電話好きだよねー!」2人で会話している最中に”また”割り込んでくる元カノ。彼との過去の話を続ける彼女に…?<彼氏のウザい元カノに嫌がらせされた話>
    【#4】「電話好きだよねー!」2人で会話している最中に”また”割り込んでくる元カノ。彼との過去の話を続ける彼女に…?<彼氏のウザい元カノに嫌がらせされた話>
    lamire〈ラミレ〉
  5. アナ スイのフレグランス「ファンタジア」が限定ミニサイズでお目見え。
    アナ スイのフレグランス「ファンタジア」が限定ミニサイズでお目見え。
    VOGUE
  6. ずっと同じ描き方してるアラサー女子は要注意!オトナ女子のNG眉メイク&解決テク
    ずっと同じ描き方してるアラサー女子は要注意!オトナ女子のNG眉メイク&解決テク
    michill (ミチル)

「その他」カテゴリーの最新記事

  1. 米、ベラルーシ追加制裁発表
    米、ベラルーシ追加制裁発表
    共同通信
  2. WTA“テニス大会すべて中止”に中国が猛反発 IOCは「彭帥選手と再び通話」
    WTA“テニス大会すべて中止”に中国が猛反発 IOCは「彭帥選手と再び通話」
    FNN.jpプライムオンライン
  3. 国交相が陳謝「航空局の荒っぽい方針だった」 国際線の予約停止を撤回
    国交相が陳謝「航空局の荒っぽい方針だった」 国際線の予約停止を撤回
    FNN.jpプライムオンライン
  4. NY株、反発
    NY株、反発
    共同通信
  5. ドイツのショルツ政権、8日発足 在任16年のメルケル氏退任
    ドイツのショルツ政権、8日発足 在任16年のメルケル氏退任
    共同通信
  6. 人権侵害疑いの新疆の綿「取引ない」 ファーストリテイリング
    人権侵害疑いの新疆の綿「取引ない」 ファーストリテイリング
    FNN.jpプライムオンライン
  7. ドローンでコンビニ商品配送 実証実験 セブンとANA
    ドローンでコンビニ商品配送 実証実験 セブンとANA
    FNN.jpプライムオンライン
  8. ノルウェーで50人感染疑い オミクロン株感染者とパーティー
    ノルウェーで50人感染疑い オミクロン株感染者とパーティー
    共同通信
  9. 南アフリカ感染例の74%がオミクロン株 デルタ株から置き換わる
    南アフリカ感染例の74%がオミクロン株 デルタ株から置き換わる
    FNN.jpプライムオンライン

あなたにおすすめの記事