SKE48 チームEリーダーの佐藤佳穂

SKE48・佐藤佳穂が語る“リクアワ”開催直前の期待「フル尺で『プレシャス』が聴けたら私は満足です」

2023.09.27 19:00
SKE48 チームEリーダーの佐藤佳穂

10月5日(木)に劇場デビュー15周年を迎える、名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ・SKE48。9月29日(金)から10月1日(日)には、名古屋国際会議場 センチュリーホールにて「SKE48 リクエストアワーセットリストベスト100 2023」と「SKE48 15th Anniversary Festival 2023」が開催される。今回は、コンサートに向けてチームS、チームKII、チームEのリーダーにそれぞれインタビューを実施。チームEリーダーの佐藤佳穂には、コンサート開催を控える現在の心境や、初日から2カ月がたったチームE新公演「声出していこーぜ!!!」のことなどを聞いた。

「チームEや私自身の魅力をたくさん発揮できるコンサートにできたら」

――リクエストアワーと15周年コンサートの前に、今夏は6都市で開催した「SKE48 SUMMER Tour 2023」がありましたので、まずはそちらの感想からお聞きしたいと思います。

今年はチームごとではなく、メンバーをシャッフルして各地を回ったんですけど、普段はチームで活動することの方が多いので、他のチームのメンバーの良さや魅力を近くで再確認することができたり、久しぶりに会うファンの方がステージから見えたりして、懐かしい気持ちなったりもしました。

8期生はチームSに6人いるんですけど、チームEには私と倉島杏実ちゃんしかいなくて。たまたま8期生が多い会場もあったりもしたので、懐かしいなって思いながらリハーサルをしたり、そういう感じも久しぶりで楽しかったです。

――そんな「SUMMER Tour」を経てのリクエストアワーと15周年コンサートになります。リクエストアワーから始まりますが、開催前の今の心境はいかがでしょうか。

私は前回のリクエストアワーのときはSKE48に入って2年くらいだったので、オリジナルメンバーとして出られる曲数がそんなに多くなかったんですけど、今は自分がオリジナルメンバーの楽曲がたくさんあってランクインしたらステージで披露できるということで、よりリクエストアワーを身近に感じています。

自分のポジションだからこそのランクインしたうれしさもありますし、チームS、チームKII、チームE、研究生と、それぞれのチームを推してるファンの方がいると思うんですけど、そこで他のチームの魅力を初めて近くで見てもらえることもあると思います。

新公演の楽曲はなおさら、特にチームEはまだ10回しかやっていなくて生で見られていない人が多いので、リクエストアワーを通してチームEの新公演に行きたいと思ってもらえるように、チームEや私自身の魅力をたくさん発揮できるコンサートにできたらいいなと思っています。

――佐藤さんが高い順位に入っていたらうれしい曲は?

チームE新公演のタイトルでもある「声出していこーぜ!!!」が最終日に残っていたらリーダーとしてはうれしいです。

あとは「あの頃のロッカー」ですね。私がゲームの投票イベントで初めて頂いた、ファンの方と一緒に頑張ってポジションをつかんだ楽曲でまだ一度も披露したことがなくて。その曲は披露したいとずっとファンの方にも言っていたので、披露できたら何位でもうれしいなって思います。

――ご自身以外に「このメンバーのこの曲を見たい」という楽曲はありますか。

圧倒的に「プレシャス」です(笑) リクエストアワーの開催が発表されたくらいに、ゆづさん(日高優月)が自分は1番の歌割りが多いけど、2番に他の2人(岡本彩夏、西井美桜)のパートが多いからフルで歌えたらいいなって言っていたので、フル尺で「プレシャス」が聴けたら私は満足です。

思い出に残っているのは「スルー・ザ・ナイト」と「青春の水しぶき」

――前回のリクエストアワーで印象に残っていることは?

「スルー・ザ・ナイト」を初めてやったのが多分そのときだったと思うんですよね。前からやってみたいなとは思っていて、初めてそこでメンバーに選んでいただけたような気がします。

あと、「青春の水しぶき」という楽曲も披露させていただいたんですけど、そのときはまだ高柳明音さんとか須田亜香里さんとかオリジナルメンバーもいて、そうそうたる先輩たちの中に1人だけ混ざって踊っていたので、すごく印象に残る楽曲になりました。

――トーク会でファンの方から「投票したよ」と報告が多かった楽曲はありますか。

私は「涙に沈む太陽」が大切な曲だから披露できたらいいなって、リクエストアワーが発表されてすぐくらいに言っていたんですけど、「入れたよ」って方や「また見たい」って言ってくださる方がいたので、「涙に沈む太陽」はランクインしていてほしいなって思います。

――ちなみに、佐藤さんの1位予想はどの楽曲でしょうか。

「あの頃のロッカー」はファンの方はもちろん、メンバーもみんな披露したいとずっと思っていた楽曲なので、実を結んで1位に入るんじゃないかと思っています。でも、個人的に「プレシャス」の1位が見たいっていう気持ちもあったりします(笑)。

15周年は「これからまたさらに飛躍できる年数」

――リクエストアワーの後は「SKE48 15th Anniversary Festival 2023」があります。SKE48が15周年を迎えることについて、率直な感想は?

15周年ってどのアイドルグループにとっても分岐点になるというか、これからまたさらに飛躍できる年数だと思います。

14周年のコンサートはSKE48の歴史を振り返るような構成でしたけど、15周年は新しいものを届けられるんじゃないかと感じているので、そこはしっかりメンバーと力を合わせて届けていきたいなと思っています。

――チームEや佐藤さんご自身のお話も伺いたいと思います。「声出していこーぜ!!!」公演が始まって2カ月がたちました。先日は「ぎゃぎゃぎゃわいい」のコール講座動画をアップしてから初の公演もありましたが、今の公演の様子はどう感じていますか。

チームEの新公演はソロパートが多いので、メンバーも技術を磨きたいという気持ちがすごく出るようになりましたし、それぞれ成長していると思います。

でも、やっぱりまだ公演が10回しかできていないというのもあって、まだメンバーも手探りというか、自分が一番届けたいものを届けられるパフォーマンスを日々研究しながら公演に臨んでいます。

新公演をファンの方と一緒につくっているなかで、初日が過ぎてももっと成長できるなっていうのはチームEのメンバーみんなが感じていると思うので、そこがまた楽しいなと思っています。

(「ぎゃぎゃぎゃわいい」のコールは)すごくよかったなって思いました。コールはファンの方が自然としてくださるものだから、メンバーから提示するのは違うんじゃないかって気持ちもあったんですけど、ヒャダインさんがこの楽曲を作ってくださったときに、ファンの方がコールをしてくれるところを思って1人1人の歌割りを考えてくださったと思うので、そこはしっかりファンの方と形にできたらいいなという気持ちでメンバーと話し合って動画を撮りました。

こんなすぐに私たちのためにコールを覚えてくれて、大きな声を出してくれるんだなって体感できたので、すごくありがたい気持ちでいっぱいでした。

――リーダーになって11月で1年になりますが、リーダーになってよかったと思うことや大変だったことなどはありますか。

メンバーが楽しそうにしてくれていたらそれが一番だなと私は思っているので、楽しいって言ってくれたり、佳穂ちゃんがリーダーになってからもっと良くなったって言ってくれたりすると、そこはすごく安心するし頑張ってよかったなって思えます。

大変だと思うのは、今もたまにこれを話していいのかとためらうときがあるんですけど、チームEは先輩が多くてそういうときは支えてくださるので、頼れる先輩がいて、ついてきてくれる後輩がいるこの環境はすごくありがたいなと思います。

まだリーダーとして胸を張れる人間ではないなと思うこともあるんですけど、このチームEでリーダーをやらせていただいているのは本当にありがたいです。

――最後に、「SKE48 リクエストアワーセットリストベスト100 2023」と「SKE48 15th Anniversary Festival 2023」を楽しみにしているファンの方へのメッセージをお願いします。

ランクインをしていたら、チームEが新公演の楽曲を大きな会場でやるのはこれが初めてになります。チームSとチームKIIが劇場以外の場所でファンの皆さんと一緒に新公演の楽曲で盛り上がっている姿を見て、「私たちも大きな会場でやりたかったね」って春のコンサートのときにチームEのメンバーで話していたので、たくさんの方に私たちの「この楽曲を聴いてほしい」とか「この楽曲を踊ってる私を見てほしい」という気持ちを届けられる場所になるのかなと思います。

チームEとしてはこの時期にリクエストアワーと「SKE48 15th Anniversary Festival 2023」があるのが楽しみで仕方ないんですけど、SKE48としても久しぶりのリクエストアワーで、15周年もSKE48にとっても私たちにとってもすごく大事なタイミングになると思うので、またここからファンの皆さんと一緒にいろんなことができるよう、まずはリクエストアワーと「SKE48 15th Anniversary Festival 2023」を楽しみたいと思うので、会場やおうちで一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。

関連リンク

関連記事

  1. 新垣結衣が語りに!“伝説の家政婦”タサン志麻さん夫婦に密着「たくさんの人の心にスッとしみこむはず…」<ふたりのディスタンス>
    新垣結衣が語りに!“伝説の家政婦”タサン志麻さん夫婦に密着「たくさんの人の心にスッとしみこむはず…」<ふたりのディスタンス>
    WEBザテレビジョン
  2. 東京03の超絶サクセスストーリー 全国ツアーだけで「1年食えるくらいはもらえる」
    東京03の超絶サクセスストーリー 全国ツアーだけで「1年食えるくらいはもらえる」
    WEBザテレビジョン
  3. <BLACKPINK>「あつまれ どうぶつの森」内に“BLACKPINK島”がオープン!MVのセットやステージを再現
    <BLACKPINK>「あつまれ どうぶつの森」内に“BLACKPINK島”がオープン!MVのセットやステージを再現
    WEBザテレビジョン
  4. 松井玲奈、大粒の涙…新型コロナ感染中の思い吐露「人生の中では一番苦しいぐらいの数日間」
    松井玲奈、大粒の涙…新型コロナ感染中の思い吐露「人生の中では一番苦しいぐらいの数日間」
    WEBザテレビジョン
  5. ジャニーズWEST中間淳太 “探偵”イメージの細身スーツで「小説現代」表紙に!推しミステリから自身の創作活動まで明かす
    ジャニーズWEST中間淳太 “探偵”イメージの細身スーツで「小説現代」表紙に!推しミステリから自身の創作活動まで明かす
    WEBザテレビジョン
  6. 瀬戸朝香、“なかなか良い感じ”7歳長女によるメイクSHOTに反響「優しくて自然な感じすごくいい」「娘さんお上手!」
    瀬戸朝香、“なかなか良い感じ”7歳長女によるメイクSHOTに反響「優しくて自然な感じすごくいい」「娘さんお上手!」
    WEBザテレビジョン

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. ”一発撮り”で米を食べるYouTubeチャンネル「THE F1RST RICE」が話題
    ”一発撮り”で米を食べるYouTubeチャンネル「THE F1RST RICE」が話題
    ユーチュラ
  2. 古田敦也氏、小笠原道大氏との“口喧嘩事件”を告白 「オールスターで…」
    古田敦也氏、小笠原道大氏との“口喧嘩事件”を告白 「オールスターで…」
    Sirabee
  3. 小日向ゆか、美谷間くっきり悩殺ボディ
    小日向ゆか、美谷間くっきり悩殺ボディ
    モデルプレス
  4. 沖縄出身グラビア界注目の城間菜々美、グラマラスボディ披露「ヤングジャンプ」初登場
    沖縄出身グラビア界注目の城間菜々美、グラマラスボディ披露「ヤングジャンプ」初登場
    モデルプレス
  5. かすみ草とステラ・小柴美羽、あざと可愛いビキニ姿で魅了
    かすみ草とステラ・小柴美羽、あざと可愛いビキニ姿で魅了
    モデルプレス
  6. 声優・青山なぎさ、美デコルテ大胆露出 背中ざっくりドレスも
    声優・青山なぎさ、美デコルテ大胆露出 背中ざっくりドレスも
    モデルプレス
  7. 漫画村開設者・星野ロミ、「漫画村作れる」ことをうたうプログラミングスクールで月800万円以上稼いでいた
    漫画村開設者・星野ロミ、「漫画村作れる」ことをうたうプログラミングスクールで月800万円以上稼いでいた
    ユーチュラ
  8. 高杉真宙“大河”の生い立ちが判明…成海璃子“唯”の死の真相も明らかに<となりのナースエイド>
    高杉真宙“大河”の生い立ちが判明…成海璃子“唯”の死の真相も明らかに<となりのナースエイド>
    WEBザテレビジョン
  9. シングルマザー公表の「nuts」まぁみ、ランジェリー外し過去最大露出に挑戦
    シングルマザー公表の「nuts」まぁみ、ランジェリー外し過去最大露出に挑戦
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事