「NHK東北温泉地応援プロジェクト」が10月からスタート

純烈、東北の魅力を伝える「NHK東北温泉地応援プロジェクト」のテーマソングを担当する

2022.09.26 18:30
「NHK東北温泉地応援プロジェクト」が10月からスタート

純烈が、「NHK東北温泉地応援プロジェクト」にてテーマソングを担当することが分かった。同プロジェクトは、長引くコロナ禍に加え、2022年3月の福島県沖の地震や、8月の大雨といった災害で厳しい環境にある東北の温泉地や観光地を紹介し、東北各地の魅力や地域で暮らす人々の姿を全国に届ける。

テーマソングの作詞を純烈のリーダー・酒井一圭が担当!

テーマソングは、「とうほくであったまろう」。作詞は、東北各地の温泉地から寄せられたアンケートを基にスーパー銭湯アイドル・純烈のリーダーの酒井一圭が自ら行い、作曲は、シンガーソングライター・イルカが担当。2人のタッグに純烈が歌声をのせて、東北の温泉地に足を運びたくなる歌を披露。そして振付をパパイヤ鈴木が担当。家族みんなで楽しく踊りたくなるような振付で東北を盛り上げる。

酒井一圭コメント

東北6県、広さもさることながら深さに底がないのです。冬の寒さ、夏の豊かさ、春の優しさ、秋の切なさ。純烈で旅をしながら東北は日本の奥ゆかしさ、可愛らしさを併せ持つ、唯一無二の地域だと感じています。湧き立つ様々な泉質の温泉のぽっかぽかな温もり。私たち純烈が歌に乗せて静かで安らぎの東北を日本中に届けます。

白川裕二郎コメント

東北にはファンクラブのツアーに行きましたし、コンサート等にもよく行かせていただいている場所。そして今回の楽曲はとてもユニークな曲になっていますので映像とともに東北の魅力、温泉の魅力にたっぷりと浸っていただければと思います。

小田井涼平コメント

東北では仙台にゆかりがあるのですが、僕が住んでいたころとは随分と街の雰囲気も変わりました。変わるべくして変わった物、変わらざるを得なくて変わってしまった物、新たな発見の中に変わらない物を見つけた時の安堵と懐かしさは郷愁をそそります。改めて東北の魅力を再認識してもらう為、新たに知ってもらうため、明るく元気に歌い踊ります。

後上翔太コメント

スーパー銭湯で頑張ってきた純烈が東北全体の応援歌を歌わせていただくというスケールの巨大化っぷりにかなり緊張感をもって挑みました。各地の魅力が詰まった歌詞と楽しいメロディが合わさると今すぐにでも足を運びたくなる気持ちになると思います。私自身東北旅行がしたい!夢が増えました。

関連リンク

関連記事

  1. 松井玲奈、大粒の涙…新型コロナ感染中の思い吐露「人生の中では一番苦しいぐらいの数日間」
    松井玲奈、大粒の涙…新型コロナ感染中の思い吐露「人生の中では一番苦しいぐらいの数日間」
    WEBザテレビジョン
  2. ジャニーズWEST中間淳太 “探偵”イメージの細身スーツで「小説現代」表紙に!推しミステリから自身の創作活動まで明かす
    ジャニーズWEST中間淳太 “探偵”イメージの細身スーツで「小説現代」表紙に!推しミステリから自身の創作活動まで明かす
    WEBザテレビジョン
  3. 瀬戸朝香、“なかなか良い感じ”7歳長女によるメイクSHOTに反響「優しくて自然な感じすごくいい」「娘さんお上手!」
    瀬戸朝香、“なかなか良い感じ”7歳長女によるメイクSHOTに反響「優しくて自然な感じすごくいい」「娘さんお上手!」
    WEBザテレビジョン
  4. アンジャッシュ児嶋一哉、YouTuberかす、伶、少し大人な「今日好き」の恋愛見届け人に<明日も好きでいて、いいですか?>
    アンジャッシュ児嶋一哉、YouTuberかす、伶、少し大人な「今日好き」の恋愛見届け人に<明日も好きでいて、いいですか?>
    WEBザテレビジョン
  5. 平祐奈、美しすぎる真っ白な袴姿のSHOT公開にファン「神々しいお姿」「可愛い過ぎる!」
    平祐奈、美しすぎる真っ白な袴姿のSHOT公開にファン「神々しいお姿」「可愛い過ぎる!」
    WEBザテレビジョン
  6. A.B.C-Z×「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスター第2弾のビジュアル解禁!ファン応募によるモザイクアートはタワレコ全店で公開
    A.B.C-Z×「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスター第2弾のビジュアル解禁!ファン応募によるモザイクアートはタワレコ全店で公開
    WEBザテレビジョン

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 「バチェラー4」秋倉諒子、恋人・黄皓と別れる可能性に言及
    「バチェラー4」秋倉諒子、恋人・黄皓と別れる可能性に言及
    モデルプレス
  2. 人気ドラマ「silent」やW杯選手の活躍が名づけに影響か「2022年12月 赤ちゃんの名前ランキング」公開
    人気ドラマ「silent」やW杯選手の活躍が名づけに影響か「2022年12月 赤ちゃんの名前ランキング」公開
    モデルプレス
  3. 東京ディズニーランド&東京ディズニーシー、「首都圏ウィークデーパスポート」販売決定
    東京ディズニーランド&東京ディズニーシー、「首都圏ウィークデーパスポート」販売決定
    ENCOUNT
  4. ケンドーコバヤシ、若手時代の過酷な移動語る「東京の仕事は全部夜行バスや」
    ケンドーコバヤシ、若手時代の過酷な移動語る「東京の仕事は全部夜行バスや」
    ジェイタメ
  5. キスマイ横尾渉、宮田俊哉への憧れを告白「これからも背中を見て育っていきたい」
    キスマイ横尾渉、宮田俊哉への憧れを告白「これからも背中を見て育っていきたい」
    WEBザテレビジョン
  6. DJ社長、“SNSバトル中”平本蓮から「YouTuberとふざけてる時間なんてありませんでした」決別宣言にコメント
    DJ社長、“SNSバトル中”平本蓮から「YouTuberとふざけてる時間なんてありませんでした」決別宣言にコメント
    モデルプレス
  7. “ルフィ”との関係告白の兼近大樹へ芸能人が思いを続々発信「ただ前向きに生きたらいい」
    “ルフィ”との関係告白の兼近大樹へ芸能人が思いを続々発信「ただ前向きに生きたらいい」
    ENCOUNT
  8. 辻元舞、田中道子らが「色鉛筆」査定で“とろとろグルメ”を描く シビアな結果に涙<プレバト!!>
    辻元舞、田中道子らが「色鉛筆」査定で“とろとろグルメ”を描く シビアな結果に涙<プレバト!!>
    WEBザテレビジョン
  9. キスマイ横尾渉、グループの支えとなっているメンバー明かす「すごい助かりました」
    キスマイ横尾渉、グループの支えとなっているメンバー明かす「すごい助かりました」
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事