2025年大阪・関西万博公式キャラクター決定したキャラクター

中川翔子、2025年大阪・関西万博公式キャラクター決定に大興奮「スター性を秘めてる」

2022.03.22 21:07
2025年大阪・関西万博公式キャラクター決定したキャラクター

3月22日に、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会が会見を開き、2025年大阪・関西万博(2025年4月13日から184日間に渡り開催予定)の公式キャラクターデザインの最優秀作品を発表した。1,898作品の中から最優秀作品に選ばれたのは、デザイナー・絵本作家の山下浩平さんのキャラクターデザイン。

山下さんは、キャラクターについて「ロゴマークをそのままキャラクターに出来ないかな?というアイデアから生まれました。『水の都』の水と一緒になることで、姿を変えられることをコンセプトに、ロゴマークをパーツに分けて、色々な形のキャラクターを考えてみました。生き生きとしたロゴマークのイメージを損なわない様に心がけました」とコメント。

今後、同キャラクターは、2020年8月に決定した公式ロゴマークに続く、もうひとつの大阪・関西万博のシンボルとして、大阪・関西万博の更なる周知と機運の醸成に広く活用するとともに、世界中から愛され、親しみを持たれるキャラクターとして育っていく。

中川翔子「スター性を秘めていると思います」

会見には、選考委員を務める中川翔子、万博のアンバサダーを務める松本幸四郎も登壇した。

中川は、「選考では心を奪われ、激しく興奮しました。ロゴマークも斬新なのに、それが満面の笑顔になって飛び出している。会場に行った時にこの子が歩いていたらすごくうれしいですね!スター性を秘めていると思います!」とうれしそうにコメント。

幸四郎は、「ロゴマークは『家紋』のようなもので、キャラクターは『役者』のようなものではないかと。「水」を連想させるデザインということで、いろんな形に無限に変わるキャラクターであると。役者も家紋を付けますが、役者は個々です。同じ人は一人もいません。いろんな人がいろんなことを演じる。そのいわゆる「役者」が誕生したなと。2025年に向けて、また一つ形になったものが誕生した瞬間だと思います」と話し、万博のキャラクターの誕生を喜んだ。

関連リンク

関連記事

  1. 新垣結衣が語りに!“伝説の家政婦”タサン志麻さん夫婦に密着「たくさんの人の心にスッとしみこむはず…」<ふたりのディスタンス>
    新垣結衣が語りに!“伝説の家政婦”タサン志麻さん夫婦に密着「たくさんの人の心にスッとしみこむはず…」<ふたりのディスタンス>
    WEBザテレビジョン
  2. 東京03の超絶サクセスストーリー 全国ツアーだけで「1年食えるくらいはもらえる」
    東京03の超絶サクセスストーリー 全国ツアーだけで「1年食えるくらいはもらえる」
    WEBザテレビジョン
  3. <BLACKPINK>「あつまれ どうぶつの森」内に“BLACKPINK島”がオープン!MVのセットやステージを再現
    <BLACKPINK>「あつまれ どうぶつの森」内に“BLACKPINK島”がオープン!MVのセットやステージを再現
    WEBザテレビジョン
  4. 松井玲奈、大粒の涙…新型コロナ感染中の思い吐露「人生の中では一番苦しいぐらいの数日間」
    松井玲奈、大粒の涙…新型コロナ感染中の思い吐露「人生の中では一番苦しいぐらいの数日間」
    WEBザテレビジョン
  5. ジャニーズWEST中間淳太 “探偵”イメージの細身スーツで「小説現代」表紙に!推しミステリから自身の創作活動まで明かす
    ジャニーズWEST中間淳太 “探偵”イメージの細身スーツで「小説現代」表紙に!推しミステリから自身の創作活動まで明かす
    WEBザテレビジョン
  6. 瀬戸朝香、“なかなか良い感じ”7歳長女によるメイクSHOTに反響「優しくて自然な感じすごくいい」「娘さんお上手!」
    瀬戸朝香、“なかなか良い感じ”7歳長女によるメイクSHOTに反響「優しくて自然な感じすごくいい」「娘さんお上手!」
    WEBザテレビジョン

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. アジアを虜にする美男子YU、歌手&俳優としての目標語る やってみたい作品とは<aitowa>
    アジアを虜にする美男子YU、歌手&俳優としての目標語る やってみたい作品とは<aitowa>
    モデルプレス
  2. 「神々しいほどのスタイル」名取くるみ、濡れランジェリーのシャワーショットを公開
    「神々しいほどのスタイル」名取くるみ、濡れランジェリーのシャワーショットを公開
    ENTAME next
  3. ヒコロヒー、サウナ好きから言われて“嫌だった言葉” 「押し付ける時点で…」
    ヒコロヒー、サウナ好きから言われて“嫌だった言葉” 「押し付ける時点で…」
    fumumu
  4. 磯村勇斗、“ある芸能人”と同じ大学に通う 勉強を教えていたことも判明
    磯村勇斗、“ある芸能人”と同じ大学に通う 勉強を教えていたことも判明
    fumumu
  5. 芦田愛菜、20歳目前で感じる“焦り”「責任がついてくる」
    芦田愛菜、20歳目前で感じる“焦り”「責任がついてくる」
    モデルプレス
  6. 三浦翔平の「動くな!」にファン悶絶…口元についたご飯粒を優しくとってあげる姿に「良すぎる」「それはずるくなあい!?」の声
    三浦翔平の「動くな!」にファン悶絶…口元についたご飯粒を優しくとってあげる姿に「良すぎる」「それはずるくなあい!?」の声
    ABEMA TIMES
  7. 鈴木愛理、憧れの津田健次郎を目の前に大パニック!「ここから消えたい」語彙力が低下、イケボに悩殺される
    鈴木愛理、憧れの津田健次郎を目の前に大パニック!「ここから消えたい」語彙力が低下、イケボに悩殺される
    ABEMA TIMES
  8. 陣内智則、50歳誕生日に5歳長女からプレゼントもらうも… “ある文字”にツッコミ
    陣内智則、50歳誕生日に5歳長女からプレゼントもらうも… “ある文字”にツッコミ
    Sirabee
  9. 小沢真珠、デビュー前の中学時代の写真を公開 「綺麗過ぎん?」「これは女優になるわ…」と反響続々
    小沢真珠、デビュー前の中学時代の写真を公開 「綺麗過ぎん?」「これは女優になるわ…」と反響続々
    ABEMA TIMES

あなたにおすすめの記事