馬場ふみかの“神の造形”にうっとり 豊満バストに反響

モデルで女優の馬場ふみかが、19日発売の「週刊プレイボーイ」1&2号に登場。自身初の写真集『色っぽょ』(集英社刊)の好評ぶりをうけて、同作の未収録カットが掲載される。これにネット上では反響が寄せられている。
馬場ふみか(C)熊谷貫/週刊プレイボーイ
馬場ふみか(C)熊谷貫/週刊プレイボーイ

“髪ブラ”や大胆ショットが話題に

同写真集は、馬場本人が「大好きです」という沖縄で主に撮影を敢行。王道グラビアともいえるビーチでの健康的な水着姿だけでなく、憂いをはらんだ馬場の印象的な表情や、モデル活動の片鱗を窺わせるキュートなショットなど、21歳現在の彼女の姿を写した多彩なカットが112ページのボリュームで収録された。

ファンの間では“神の造形”と謳われているスタイルはもちろん、豊満で均整のとれたバストを髪だけで隠した“髪ブラ”シーンや、通常の雑誌撮影では見られないような大胆ショットを連発。スタイル維持のために「通常の雑誌の撮影時よりも入念に体のコンディションを整えた」という馬場は、食事制限、家でのストレッチやエクササイズのほかに「富士山の溶岩の中で運動するジムに行った」ことも明かしている。

馬場ふみか「もっともっと見てもらいたい」

馬場ふみか(C)熊谷貫/週刊プレイボーイ
馬場ふみか(C)熊谷貫/週刊プレイボーイ
そんな努力の甲斐あってか、写真集は重版決定。「たくさんの方に手に取っていただいて、喜んでいただけるものを作るのが目標だったので素直にうれしいです。写真集の発売前後でSNSなどのフォロワー数も数千レベルで上がっているので驚いています。今まで私のことを知らなかった方にも、もっともっと見てもらいたいですねとコメントしている。

ファンから反響

公開されたカットにファンからは、「めちゃくちゃ美しい」「とてもエロくてよい!」「もっともっと見せて下さい!」など絶賛の声が上がっている。

表紙は“2016グラビアオールスターズ”

(左から)片山萌美、石川恋、柳ゆり菜、山地まり、稲村亜美(C)Tommy/週刊プレイボーイ
(左から)片山萌美、石川恋、柳ゆり菜、山地まり、稲村亜美(C)Tommy/週刊プレイボーイ
「週刊プレイボーイ」1&2号(2016年12月19日発売)表紙:片山萌美、石川恋、柳ゆり菜、山地まり、稲村亜美(C)Tommy/週刊プレイボーイ
「週刊プレイボーイ」1&2号(2016年12月19日発売)表紙:片山萌美、石川恋、柳ゆり菜、山地まり、稲村亜美(C)Tommy/週刊プレイボーイ
ほか、今号の表紙は、石川恋・稲村亜美・片山萌美・柳ゆり菜・山地まりが担当。2016グラビアオールスターズとして、年内最後の発売号を飾る。

5人について担当者は、「タイプの違う5人をどう見せるかと考えたときに、出来るだけ読者が見たことのないシチュエーションや表情を見せたいと思い、考えたのが『マネキン』です」と紹介。「年末の華やかなショーウィンドーを飾るマネキンたちが、ある嵐の夜にいっせいに抜け出し、パーティーナイトを楽しむ…という豪華16ページの見ごたえのある内容になっています。くすっと笑える写真の数々にも注目してください」とアピールした。

“総合格闘界のヴィーナス”中井りんの究極の肉体美

中井りん(C)佐藤佑一/週刊プレイボーイ
中井りん(C)佐藤佑一/週刊プレイボーイ
西野七瀬(C)川島小鳥/週刊プレイボーイ
西野七瀬(C)川島小鳥/週刊プレイボーイ
さらに、年末の格闘技イベント「RIZIN」への参戦が決定している“総合格闘界のヴィーナス”中井りんがインタビューに対応。グラビアでは、19歳で総合格闘技デビューを果たし、以来ずっと過酷なトレーニングを日々こなして作り上げてきた“究極の肉体美”を惜しげもなく披露した。

そして、乃木坂46の西野七瀬は、Book in Bookに登場。写真集『風を着替えて』が写真集ランキングで年間1位になったことを記念して、過去のグラビア掲載からアザーカットを駆使したミニ写真集が制作された。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 馬場ふみかの“神の造形”にうっとり 豊満バストに反響
今読んだ記事

馬場ふみかの“神の造形”にうっとり 豊満バストに反響

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事