さだまさし

<舞いあがれ!>さだまさし、五島名物「ばらもん凧」として舞を見守る“語り手”に「舞のおじいちゃんみたいな感じ」

2022.10.05 08:30

さだまさし放送中の連続テレビ小説「舞いあがれ!」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか※土曜は月~金曜の振り返り)にて語りを務めるさだまさしより、インタビューコメントが到着した。 同作は、1990年代から今を舞台に、ヒロイン・岩倉舞(福原遥)がものづく…

関連記事

  1. 松井玲奈、大粒の涙…新型コロナ感染中の思い吐露「人生の中では一番苦しいぐらいの数日間」
    松井玲奈、大粒の涙…新型コロナ感染中の思い吐露「人生の中では一番苦しいぐらいの数日間」
    WEBザテレビジョン
  2. ジャニーズWEST中間淳太 “探偵”イメージの細身スーツで「小説現代」表紙に!推しミステリから自身の創作活動まで明かす
    ジャニーズWEST中間淳太 “探偵”イメージの細身スーツで「小説現代」表紙に!推しミステリから自身の創作活動まで明かす
    WEBザテレビジョン
  3. 瀬戸朝香、“なかなか良い感じ”7歳長女によるメイクSHOTに反響「優しくて自然な感じすごくいい」「娘さんお上手!」
    瀬戸朝香、“なかなか良い感じ”7歳長女によるメイクSHOTに反響「優しくて自然な感じすごくいい」「娘さんお上手!」
    WEBザテレビジョン
  4. アンジャッシュ児嶋一哉、YouTuberかす、伶、少し大人な「今日好き」の恋愛見届け人に<明日も好きでいて、いいですか?>
    アンジャッシュ児嶋一哉、YouTuberかす、伶、少し大人な「今日好き」の恋愛見届け人に<明日も好きでいて、いいですか?>
    WEBザテレビジョン
  5. 平祐奈、美しすぎる真っ白な袴姿のSHOT公開にファン「神々しいお姿」「可愛い過ぎる!」
    平祐奈、美しすぎる真っ白な袴姿のSHOT公開にファン「神々しいお姿」「可愛い過ぎる!」
    WEBザテレビジョン
  6. A.B.C-Z×「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスター第2弾のビジュアル解禁!ファン応募によるモザイクアートはタワレコ全店で公開
    A.B.C-Z×「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスター第2弾のビジュアル解禁!ファン応募によるモザイクアートはタワレコ全店で公開
    WEBザテレビジョン

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 元自衛官タレントは日本大学デザイン学科卒の異色経歴 地元・三重で1日警察署長に就任
    元自衛官タレントは日本大学デザイン学科卒の異色経歴 地元・三重で1日警察署長に就任
    ENCOUNT
  2. 大泉洋、大河に映画に紅白に…大忙しでボヤき「来年も休みあまりない。夢も希望もない」
    大泉洋、大河に映画に紅白に…大忙しでボヤき「来年も休みあまりない。夢も希望もない」
    ENCOUNT
  3. 杉原杏璃、砂浜をバギーで疾走する水着ショット披露「ステキです」「ワイルドだぜぇー!」と絶賛の声
    杉原杏璃、砂浜をバギーで疾走する水着ショット披露「ステキです」「ワイルドだぜぇー!」と絶賛の声
    ABEMA TIMES
  4. 森咲智美、磨き上げられた美スタイルをファン絶賛「惚れ惚れするスタイルの良さ」
    森咲智美、磨き上げられた美スタイルをファン絶賛「惚れ惚れするスタイルの良さ」
    ENTAME next
  5. 新型コロナウイルス第8波が到来 政府は早急に「5類」相当へ変更すべきだ
    新型コロナウイルス第8波が到来 政府は早急に「5類」相当へ変更すべきだ
    Sirabee
  6. ユーミンや少年隊の楽曲に秘められた“きゅんメロ進行”とは? マキタスポーツ&スージー鈴木の“今年の一曲”も発表<ザ・カセットテープ・ミュージック>
    ユーミンや少年隊の楽曲に秘められた“きゅんメロ進行”とは? マキタスポーツ&スージー鈴木の“今年の一曲”も発表<ザ・カセットテープ・ミュージック>
    WEBザテレビジョン
  7. 本当にやめて… 約7人に1人が感じているカラオケでの「イヤな場面」
    本当にやめて… 約7人に1人が感じているカラオケでの「イヤな場面」
    fumumu
  8. 「誰とも付き合ったことがない」恋愛経験ゼロの圧倒的美女にスタジオ「信じられない」『恋するアプリ Love Alarm』#1
    「誰とも付き合ったことがない」恋愛経験ゼロの圧倒的美女にスタジオ「信じられない」『恋するアプリ Love Alarm』#1
    ABEMA TIMES
  9. Snow Man目黒蓮、23年は「いっぱいジムに行ってやろう」 大泉洋からは厳しい指摘「すぐ脱ぎたがる」
    Snow Man目黒蓮、23年は「いっぱいジムに行ってやろう」 大泉洋からは厳しい指摘「すぐ脱ぎたがる」
    ENCOUNT

あなたにおすすめの記事