志⽥彩良と井浦新、思春期を迎えた娘と父の関係を繊細に表現 映画「かそけきサンカヨウ」公開日決定

⼈気作家・窪美澄の短編集『水やりはいつも深夜だけど』(角川文庫刊)所収の「かそけきサンカヨウ」が映画化され、主演に今注目を浴びている期待の新⼈の一⼈、志田彩良が抜擢され、その⽗親役を映画、ドラマともに出演オファーの絶えない井浦新がつとめ、2021年10月…

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事