映画「キリエのうた」のプレミアムライブに登壇した松村北斗

SixTONES・松村北斗、エピソード不足のあまり13年前の自分に「ハプニング起こして」と伝えたい

2023.09.26 10:52
映画「キリエのうた」のプレミアムライブに登壇した松村北斗

SixTONESの松村北斗が9月25日、都内で開催された映画「キリエのうた」(10月13日[金]より公開)のプレミアムライブに出席。同作品にちなみ、13年前の自分に伝えたいことについて話した。プレミアムライブには、元BiSHのアイナ・ジ・エンド、村上虹郎、粗品、石井竜也、広瀬すず登壇。司会は赤坂泰彦が務めた。

映画でギター初挑戦

同作品は、壮絶な運命と無二の歌声を宿したキリエの音楽がつなぐ13年に及ぶ壮大な愛の物語。降りかかる苦難に翻弄される男女4人の人生が、切なくもドラマチックに交差していく。歌うことでしか「声」が出せない路上ミュージシャン・キリエ役を、映画初出演となるアイナが演じた。

作中に登場する楽曲「ずるいよな」でギターを担当している松村。同楽曲のパフォーマンス前に、アイナから「松村さんは人生で初めてギターを練習されたそうですね」と振られると「弾く前にその話をすると緊張しちゃうので…。めっちゃ素人だったことを思い出しちゃいました(笑)」と苦笑した。

披露後、松村は「この映画でギターに初挑戦しました。披露が終わったので気楽に話して帰れたらいいなと思います」と笑顔を見せた。

13年前は芸能の仕事を始めた頃

トークパートでは、同作品にちなみ、13年前の自分を振り返り、伝えたいことについて語る場面も。松村は「13年前というと、ちょうどこの仕事を始めた頃で、何ができて何ができないかわからない。学生時代から空手をやっていたので、芸能界に空手と通ずるものがないかなって必死に探していた時代です。初段でした」と回顧した。

伝えたいことは「中学を卒業するまでは静岡に住んでいたので、(13年前は)ギリ静岡に住んでいたと思います。何か伝えられるとしたら『できるだけこまめに大きなハプニングを起こしてくれ』って伝えます」と言い、理由を「静岡に住んでいた時のことをエッセイに書いていたんですけど、からっからなので。骨を折ったり、親をビンタしたりしていてほしいですね」とユーモアを交えて説明していた。

◆取材・文=大野代樹

関連リンク

関連記事

  1. 新垣結衣が語りに!“伝説の家政婦”タサン志麻さん夫婦に密着「たくさんの人の心にスッとしみこむはず…」<ふたりのディスタンス>
    新垣結衣が語りに!“伝説の家政婦”タサン志麻さん夫婦に密着「たくさんの人の心にスッとしみこむはず…」<ふたりのディスタンス>
    WEBザテレビジョン
  2. 東京03の超絶サクセスストーリー 全国ツアーだけで「1年食えるくらいはもらえる」
    東京03の超絶サクセスストーリー 全国ツアーだけで「1年食えるくらいはもらえる」
    WEBザテレビジョン
  3. <BLACKPINK>「あつまれ どうぶつの森」内に“BLACKPINK島”がオープン!MVのセットやステージを再現
    <BLACKPINK>「あつまれ どうぶつの森」内に“BLACKPINK島”がオープン!MVのセットやステージを再現
    WEBザテレビジョン
  4. 松井玲奈、大粒の涙…新型コロナ感染中の思い吐露「人生の中では一番苦しいぐらいの数日間」
    松井玲奈、大粒の涙…新型コロナ感染中の思い吐露「人生の中では一番苦しいぐらいの数日間」
    WEBザテレビジョン
  5. ジャニーズWEST中間淳太 “探偵”イメージの細身スーツで「小説現代」表紙に!推しミステリから自身の創作活動まで明かす
    ジャニーズWEST中間淳太 “探偵”イメージの細身スーツで「小説現代」表紙に!推しミステリから自身の創作活動まで明かす
    WEBザテレビジョン
  6. 瀬戸朝香、“なかなか良い感じ”7歳長女によるメイクSHOTに反響「優しくて自然な感じすごくいい」「娘さんお上手!」
    瀬戸朝香、“なかなか良い感じ”7歳長女によるメイクSHOTに反響「優しくて自然な感じすごくいい」「娘さんお上手!」
    WEBザテレビジョン

「音楽」カテゴリーの最新記事

  1. Travis Japan、新曲デジタルリリース決定 振り付けはs**t kingz「木7◎✕部」での約束実現<T.G.I. Friday Night>
    Travis Japan、新曲デジタルリリース決定 振り付けはs**t kingz「木7◎✕部」での約束実現<T.G.I. Friday Night>
    モデルプレス
  2. アカデミー賞最注目『哀れなるものたち』が男たちに突きつける“女性の自由”…衝撃作に有村昆が切り込む
    アカデミー賞最注目『哀れなるものたち』が男たちに突きつける“女性の自由”…衝撃作に有村昆が切り込む
    ENTAME next
  3. imase、BTSジョングクの「NIGHT DANCER」カバーは「めっちゃ嬉しかった」韓国での異例の“バズ”実感
    imase、BTSジョングクの「NIGHT DANCER」カバーは「めっちゃ嬉しかった」韓国での異例の“バズ”実感
    モデルプレス
  4. IMP.・FRUITS ZIPPERらが追加「JAPAN JAM 2024」全出演アーティスト発表
    IMP.・FRUITS ZIPPERらが追加「JAPAN JAM 2024」全出演アーティスト発表
    モデルプレス
  5. 2024年注目の女性アイドルグループ3組、キーワードは「2度目のデビュー」と「妹分」
    2024年注目の女性アイドルグループ3組、キーワードは「2度目のデビュー」と「妹分」
    ENTAME next
  6. 坂本冬美、“男運ゼロ”報道に嘆き「どこかで悔しい思いもある」イベントでDJ人生初挑戦<ほろ酔い満月>
    坂本冬美、“男運ゼロ”報道に嘆き「どこかで悔しい思いもある」イベントでDJ人生初挑戦<ほろ酔い満月>
    モデルプレス
  7. ありきたりが心地よい『作りたい女と食べたい女』が映し出す、”食”と”性”の理想の在り方
    ありきたりが心地よい『作りたい女と食べたい女』が映し出す、”食”と”性”の理想の在り方
    ENTAME next
  8. 田中圭“春田”と林遣都“牧”がまさかの子育てに挑戦!?『おっさんずラブ-リターンズ-』
    田中圭“春田”と林遣都“牧”がまさかの子育てに挑戦!?『おっさんずラブ-リターンズ-』
    ENTAME next
  9. 『不適切にもほどがある!』SNSで話題のドラマが問いかける、脱・SNS依存症
    『不適切にもほどがある!』SNSで話題のドラマが問いかける、脱・SNS依存症
    ENTAME next

あなたにおすすめの記事