日韓男女グローバルオーディションの「青春スター」

日本から参加のカズタ、最高点での合格に「1日5時間ぐらい稽古してから寮に戻って、午前3時までやったことも」<青春スター>

2022.05.31 13:45
0
0
日韓男女グローバルオーディションの「青春スター」

グローバルK-POPアーティストへの道のりを追う、男女の新たなオーディション番組「青春スター」(毎週木曜夜9:30~、ABEMA SPECIAL2チャンネル)の #2が、ABEMA SPECIAL2チャンネルにて5月26日に日韓同時、日本独占無料放送された。

「青春スター」は、世界を舞台に活躍するスターが誕生する瞬間を公開するとともに、参加者たちによる完成度の高いステージパフォーマンスや、オーディション番組ならではの挫折や葛藤、そしてともに苦悩を乗り越え、めばえる友情や希望など、参加者たちの成長過程をリアルに描く。オーディションを勝ち進んだなかから最終的に7組のデビューが確約、日本デビューも予定されており、さらに優勝者には1億ウォンの賞金が贈呈される。

今回、放送された #2では「アイドル」派、「ボーカル」派、「シンガーソングライター」派から16組の挑戦者が、予選ステージに参加した。

「アイドル」派の不合格が続く

「アイドル」派の不合格が続くなか、ひとりで登場した日本から参加している「アイドル」派のカズタは、日本にいる母に、まさかの韓国語でビデオレターを送り、会場に笑いをもたらす余裕を見せる。そしてステージでは、2PMの「My House」を披露すると、エンジェルミュージシャンたちは「発音が完璧」と驚く。ダンスパートでは、ダンスクルー・WAYBのNO:ZEも「すごい…」と目を丸くする。パフォーマンス終了後、すぐにスターパスが発動し200票のうち179票の最高点をたたき出しての合格となると、驚き、喜ぶ表情をみせたカズタだったが、バックステージでは、人知れず涙、「1日5時間ぐらい稽古してから寮に戻って、(韓国語の)勉強していました、午前3時までやったことも」「がんばってよかったと思いました」とその理由を明かした。

そして、「アイドル」派のYesterdayチームには、過去に暴力被害を受けたチョン・チビンが参加しており、「僕を検索すると、事件のことしか出ません」と悲しそうな表情を見せるも、「ひとつひとつがチャンスですね、がんばりたいです」と挑戦する姿勢を見せる。ステージでは、Block Bの「YESTERDAY」を披露するも、「ぎこちなかった」「元気がない」との評価も、スターパスで合格となる。合格とわかった瞬間にひざから崩れ落ち、安堵と喜びからかステージで涙を見せたチビンは、「落ちたら、二度とステージに立つことはできないだろうと(思っていた)」「もう少し先へ進みたいです」と再起に向けて、ポジティブな前向きな言葉を残していた。

ハプニングに見舞われた参加者も

ステージでは、声が思うように出ないハプニングに見舞われた参加者も出ており、「ボーカル」派のムン・ジェホは、収録中にもかかわらず、病院へ行くほどの体調不良で、何事もないかのように歌い始めたものの、のどが本調子ではないため声がしゃがれてしまい、高音もうまく出すことができず、歌い終わったあとはくやしさのあまり、背中を向けて涙を流す。パフォーマンスの結果は、110票で不合格となるが、エンジェルミュージシャンたちは、そんなジェホを心配そうに「どんなにくやしいか…」「私たちも経験があるからよく分かる」と見守る。ジェホ本人は、「人生をかける覚悟でした。努力の成果を見せられなくて残念です」「最後まであきらめなかったことに満足しています、歌は続けます」と涙をこらえていた。

「アイドル」派イレブンチーム登場

1980年代~1990年代の雰囲気を身にまとった「シンガーソングライター」派のクマンが登場し、パフォーマンスでも自作曲「波乱万丈」を披露し、オリジナル満載のイキイキとしたステージで、エンジェルミュージシャンに「最高だ」「ファンになった」「幸せにさせてくれる人」と言わしめ、結果は159票を獲得し、スターパスで合格した。

また、「アイドル」派の少女時代を披露したチームが脱落し、不穏な「アイドル」派に光が差したのは、イレブンチームが登場した時で、3人とも、それぞれの地元で有名だったと話し、ビジュアルもかね備えているかわいらしい3人組は、IVEの「ELEVEN」を披露し、かわいらしくもあり、キレのある圧巻のステージで、会場を魅了すると、スターパスで合格し、「もっと練習をがんばって、完璧なステージを目指します」としっかりした感想を残すも、バックステージでは、まだあどけない表情でスターバッヂをカメラに向けていた。

視聴者投票スタート

視聴者投票が、TikTokにて5月12日よりスタートしている。

「青春スター」には、審査員がおらず、会場にいる192名の「青春スター」の参加者を応援する世界中のファンであるスターメーカーと、8名のエンジェルミュージシャンによる合計200票の投票によってオーディションされていき、合計200点のうち150点を獲得することができれば合格し、本選に進出することができる。それに加えて、最終回において、視聴者投票も組みこまれていくので、審査員がいない状況で進んでいくオーディションのなかで重要な役割となっていく。

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 松井玲奈、大粒の涙…新型コロナ感染中の思い吐露「人生の中では一番苦しいぐらいの数日間」
    松井玲奈、大粒の涙…新型コロナ感染中の思い吐露「人生の中では一番苦しいぐらいの数日間」
    WEBザテレビジョン
  2. ジャニーズWEST中間淳太 “探偵”イメージの細身スーツで「小説現代」表紙に!推しミステリから自身の創作活動まで明かす
    ジャニーズWEST中間淳太 “探偵”イメージの細身スーツで「小説現代」表紙に!推しミステリから自身の創作活動まで明かす
    WEBザテレビジョン
  3. 瀬戸朝香、“なかなか良い感じ”7歳長女によるメイクSHOTに反響「優しくて自然な感じすごくいい」「娘さんお上手!」
    瀬戸朝香、“なかなか良い感じ”7歳長女によるメイクSHOTに反響「優しくて自然な感じすごくいい」「娘さんお上手!」
    WEBザテレビジョン
  4. アンジャッシュ児嶋一哉、YouTuberかす、伶、少し大人な「今日好き」の恋愛見届け人に<明日も好きでいて、いいですか?>
    アンジャッシュ児嶋一哉、YouTuberかす、伶、少し大人な「今日好き」の恋愛見届け人に<明日も好きでいて、いいですか?>
    WEBザテレビジョン
  5. 平祐奈、美しすぎる真っ白な袴姿のSHOT公開にファン「神々しいお姿」「可愛い過ぎる!」
    平祐奈、美しすぎる真っ白な袴姿のSHOT公開にファン「神々しいお姿」「可愛い過ぎる!」
    WEBザテレビジョン
  6. A.B.C-Z×「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスター第2弾のビジュアル解禁!ファン応募によるモザイクアートはタワレコ全店で公開
    A.B.C-Z×「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスター第2弾のビジュアル解禁!ファン応募によるモザイクアートはタワレコ全店で公開
    WEBザテレビジョン

「音楽」カテゴリーの最新記事

  1. 三浦大知、自身を支えた大切な“つながり”語る 主題歌制作では「作品の空気を楽曲に内包したい」
    三浦大知、自身を支えた大切な“つながり”語る 主題歌制作では「作品の空気を楽曲に内包したい」
    WEBザテレビジョン
  2. 10月8日より放送開始!大人気コミックス原作のドラマ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』 注目の劇中歌「ずっと ChamJam」も流れるロング尺PRが解禁!
    10月8日より放送開始!大人気コミックス原作のドラマ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』 注目の劇中歌「ずっと ChamJam」も流れるロング尺PRが解禁!
    PONYCANYON NEWS
  3. NHK紅白歌合戦、2年ぶりNHKホールで開催決定
    NHK紅白歌合戦、2年ぶりNHKホールで開催決定
    モデルプレス
  4. 乃木坂46、初期からグループを支えた和田まあやが最後のアンダーライブ
    乃木坂46、初期からグループを支えた和田まあやが最後のアンダーライブ
    ENTAME next
  5. 全国民が耳にした、あのメロディ!アントニオ猪木のオフィシャル・サポート・テーマ曲のストリーミング再生数が30倍に!
    全国民が耳にした、あのメロディ!アントニオ猪木のオフィシャル・サポート・テーマ曲のストリーミング再生数が30倍に!
    PONYCANYON NEWS
  6. AKB48、全メンバーのペンライトカラー公開 柏木由紀の回答に注目集まる「さすが」「ゆきりんらしい」
    AKB48、全メンバーのペンライトカラー公開 柏木由紀の回答に注目集まる「さすが」「ゆきりんらしい」
    モデルプレス
  7. FLOW×ORANGE RANGE、コラボMVは10人によるパフォーマンスバトルムービー
    FLOW×ORANGE RANGE、コラボMVは10人によるパフォーマンスバトルムービー
    OKMusic
  8. 高校ダンス部の日本一決定戦 DANCE CLUB CHAMPIONSHIPの可能性
    高校ダンス部の日本一決定戦 DANCE CLUB CHAMPIONSHIPの可能性
    エイベックス株式会社
  9. 映画『Dr.コトー診療所』公開記念!過去の全ドラマシリーズがコンプリートBlu-ray BOXとなって11月16日に発売決定!!
    映画『Dr.コトー診療所』公開記念!過去の全ドラマシリーズがコンプリートBlu-ray BOXとなって11月16日に発売決定!!
    PONYCANYON NEWS

あなたにおすすめの記事