Beverlyの“異次元ハイトーンボイス”が福岡に響く ドラマ「海月姫」主題歌で会場魅了<福岡アジアコレクション2018 S/S>

フィリピン出身のアーティスト・Beverly(ビバリー)が25日、福岡国際センターにて開催された「福岡アジアコレクション2018 SPRING/SUMMER(FACo)」に出演した。
Beverly(C)モデルプレス
Beverly(C)モデルプレス
俳優の小栗旬が主演を務めたドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の主題歌に起用されていた「I need your love」を披露すると、観客は釘付けに。パワフルな異次元ハイトーンボイスを響かせた。

Beverly(C)モデルプレス
Beverly(C)モデルプレス
Beverlyは「福岡のみなさん、こんにちわ」と挨拶し、「楽しんでいますか?みんな元気ですね」と笑顔に。続けて、フジテレビ系月9ドラマ「海月姫」の主題歌「A New Day」を披露すると、1曲目とは一変バラードで会場を魅了した。


福岡アジアコレクション(FACo)10周年

「福岡アジアコレクション2018 SPRING/SUMMER(FACo)」内観 (C)モデルプレス
「福岡アジアコレクション2018 SPRING/SUMMER(FACo)」内観 (C)モデルプレス
日本の3大リアルクローズファッションショーとして注目される「福岡アジアコレクション」。記念すべき10回目のテーマは、生まれ変わる、再生するという意味を持つ「REBORN」。

「福岡アジアコレクション2018 SPRING/SUMMER(FACo)」外観 (C)モデルプレス
「福岡アジアコレクション2018 SPRING/SUMMER(FACo)」外観 (C)モデルプレス
10年の歳月を経て、積み重ねてきた想いと未来に向けて放つ新しい世界へのメッセージを10回目のFACoが届ける。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - Beverlyの“異次元ハイトーンボイス”が福岡に響く ドラマ「海月姫」主題歌で会場魅了<福岡アジアコレクション2018 S/S>
今読んだ記事

Beverlyの“異次元ハイトーンボイス”が福岡に響く ドラマ「海月…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事