上原りさ うえはらりさ

「上原りさ」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「上原りさ」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

上原りさのSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

上原りさのプロフィール

上原りさ(うえはら・りさ)

NHKの番組『おかあさんといっしょ』で『パント!』のおねえさん(5代目身体表現のおねえさん)を7年間務めた。卒業後はホリプロに所属しタレントとして活動している。
生年月日:1991年9月17日
出身地:兵庫県
身長:162cm
血液型:O型

■来歴

安蘭けいの舞台を見たのがきっかけで、幼い頃から宝塚歌劇のファン。高校時代に宝塚音楽学校を受験したが、不合格だった。

2011年、洗足学園音楽大学音楽学部ミュージカルコースに入学、2014年3月卒業。

2012年、大学在学中に『おかあさんといっしょ』のオーディションを受けて採用され、4月より「パント!」のおねえさんに就任。番組では「パント!」の他に、火曜日の「すりかえかめん」(小林よしひさ演じる「すりかえかめん」の手下、「すりかえおじょう」役)を担当していた。

共演のうたのおにいさんは就任後から5年間(2017年4月1日まで)は第11代目の横山だいすけ、その後の2年間(2017年4月3日から2019年3月30日まで)は第12代目の花田ゆういちろう、うたのおねえさんは就任後から4年間(2016年4月2日まで)は第20代目の三谷たくみ(同じ大学の先輩だが、卒業したコースは異なる)、その後の3年間(2016年4月4日から2019年3月30日まで)は第21代目の小野あつこ、たいそうのおにいさんは第11代目の小林よしひさ。

2019年2月18日、同年3月をもって番組を卒業する事が発表された。在任期間は7年間。2019年4月より身体表現のコーナーが体操コーナーに吸収され、後任の秋元杏月は「初代たいそうのおねえさん」として就任する事に従い、上原が最後の「身体表現のおねえさん」となった。

2019年3月29日、『おかあさんといっしょ』の放送で卒業の挨拶が行われ、後任となる初代たいそうのおねえさん秋元杏月へバトンタッチした。翌日放送の「ファミリーコンサート・旭川」の出演で締めくくり、小林よしひさ(11代目たいそうのおにいさん)と共に卒業した。

2019年7月31日 - ホリプロに所属することが発表され、同時に自身の公式インスタグラムも開設された。

2019年8月15日、『おかあさんといっしょ 60年スペシャル』にゲスト出演。

■出演

テレビ番組
おかあさんといっしょ(2012年4月2日 - 2019年3月30日、NHK Eテレ) - 5代目身体表現のおねえさん
2019年8月15日放送の『60年スペシャル』にゲストとして出演。
今夜くらべてみました(2019年8月14日 - 日本テレビ)
バラエティー生活笑百科(2019年8月17日 - NHK総合)
昼めし旅(2019年8月28日 - テレビ東京)
ヒルナンデス内 格安コーデバトル(2019年9月17日 - 日本テレビ)
ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!(2019年9月26日 - NHK総合)
スッキリ内スッキリス誕生月占い内より(2019年10月1日 - 日本テレビ)
バゲット(2019年10月1日 - 日本テレビ)
ヒルナンデス(2019年10月1日 - 日本テレビ)
踊る!さんま御殿!!(2019年10月1日 - 日本テレビ)
ラジオ
横山だいすけはじめのいっぽ(2019年4月7日、4月14日、6月9日、6月16日、8月25日、9月1日 - TBSラジオ)
ネット配信
ホリプロ保育園(8月1日 - LINELIVE)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
上原りさを「ウィキペディア」で参照する