熊沢千絵 くまざわちえ

「熊沢千絵」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「熊沢千絵」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

公式サイトやブログへのリンク

熊沢千絵のプロフィール

熊沢 千絵(くまざわ ちえ)
1974年10月2日
モデル
神奈川県出身
所属事務所はサン・イディ

14歳でモデルとしてデビュー。雑誌「Grazia」の表紙モデルを務め、2010年以降も誌面に引き続き登場した。2012年の新装刊で「Grazia」からは離れ、「Precious」に活躍の場を移している。
各社のCMにも出演。プラチナ・ギルド・インターナショナルの広告キャラクター、資生堂のスキンケアブランドである「ELIXIR SUPERIEUR」のイメージモデルに起用されるなど、活躍の幅を広げている。
モデルになるきっかけは母親に「背も高いんだから、モデルをやれば?」と、勧められたこと。中学時代は身長が170cmもあり、バレーボールもやっていたため短髪で、モデルの世界に興味がなかったという。
一児の母として仕事と育児を両立させている姿は30代女性の共感を受けており、そのライフスタイルへの支持もあいまって、日本においてカリスマ的人気のあるモデルの一人と言われている。離婚し、現在は娘ルチアと暮らしている。

その他
趣味……音楽鑑賞
特技……料理
憧れの人……オードリー・ペップバーン、マザー・テレサ
休日の過ごし方……娘と楽しくすごす
CM[ソースを編集]
資生堂 エリクシール シュペリエル
ファンケル化粧品 「HTCコラーゲーン」「HTCコラーゲンドリンク テンスアップEX」
NEC docomo STYLE series N-08A

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
熊沢千絵を「ウィキペディア」で参照する