提供:ママスタセレクト

<ママの罪悪感>【後編】子どもを預けて気がねなくランチに行けない。普通はみんな行けるの?

2022.06.30 15:20
0
0
028_ママ友_べるこ
前回からの続き。投稿者さんは子どもを家族に預けて行くランチは、子どものことが気になってどうしても楽しめないと言います。ママスタコミュニティには投稿者さんと同じく、落ち着いてランチを楽しめないママがいる一方、思い切り楽しめるママもいるようです。

ママの大人時間への考え方をかえてみたら?



日々、子育てに奮闘しているママたち。子育てには長い時間がかかります。全力疾走すると疲れてしまうかもしれません。「ママ業」を長く楽しむためにも、ランチなどの大人時間で息を抜くことが大切との意見も寄せられました。
『普段から子どもと思いっきり遊んでおいしいものを食べているから、たまには息抜きを楽しむよ。子どもがいると行けないお店や食べられないものをゆっくり満喫する。帰ったらまたママとして頑張ればいいじゃん』
『考え方を変えたら? 今このひとり時間があるからこそ家族に優しくできる、とか。私は怒ってばかりだから、そんな感じで置き換えるかも。気になるならお土産を買って帰ったら?』
『もちろん子どもは大切だけれど、ずっと一緒だとお互い息がつまるし、私もほかの大人と話したいってなるから。子どもに優しく、穏やかに接するためにも、リフレッシュは必要だと思っている』
子どもに危険がないよう、いつも目の届くところに置いておきたいと思うママの気持ちはよくわかります。しかし常に一緒ではイライラしたり、ひとりになりたくなったりして息がつまることもありそうです。子どものためにも、ママは元気でハツラツとしていたいもの。気分をすっきりさせてくれる大人時間は、ママにとっても子どもにとっても大切なものなのかもしれません。

今のうちよ。そんな悩みもいい思い出になる


『子どもが小さいときはそう思ったよ。子どもが大きくなると子どもたちもそれぞれ楽しんでいるし、いいお店があれば別で連れていけばいいし気にしなくなった。ムリに行かなくていいけれど、気づいたら仲よくできる人が減っていることもある』
『今は投稿者さんにとってそんな時期じゃない。子どもが大きくなるまで待つ、それだけだよ。別にランチって行かなくちゃならないワケでもないし、楽しめないならムリして行かないだけだよ』
『小さい頃は泣いていないかなとか、親に預けたときは親を困らせていないかなとか、何を食べたかなとか。私を恋しがっているかなとかいろいろ考えるよね。今じゃ、高校生の子どもが早く帰ってこないかな? って私が待っている』
子どもがママとべったりしている時間は、長いようで短いもの。小さな歯が生えてきたりよちよちと歩いたり、かわいい赤ちゃんの時代はあっという間に過ぎ去ります。中学校や高校を経て背が高くなり立派になったわが子を見ながら、ママの後をついてきていた小さなころのわが子を、懐かしく思い出すようになるでしょう。ママの大人時間を確保する難しさや、子どもと離れた時間に感じた寂しさなど今感じている思いも、いずれ宝箱にしまうときがやってくるのでしょうね。

子どもが気になる投稿者さんのこれから



子どもが気になってランチを楽しめないという投稿者さん。ママスタコミュニティのママたちの意見を聞いて、自分がどうしたいのか考えたようです。
『上の子は小学校、下の子は園に行っています。ランチに誘ってくれる友だちは地元の子ばかり。地元までは電車で片道1時間半かかるので、休日しか会えません。そうですね。今は会う時期じゃないんだと、もう少し心から楽しめるようになるまで待とうと思います』
投稿者さんはあえて大人時間よりも、子どもとの時間を楽しむことに決めたようです。旦那さんに「ランチを楽しんでおいで」「こちらは気にしないでね」なんて言われても、子どもが気になって素直に楽しめない思いがあるのでしょう。子どもを預けても気にせずに、友だちとランチを楽しめるようになるまで、大人時間をお預けにしたようです。それもひとつの大切な選択ですよね。

子どもを預けて肩の荷が下りたような解放感を楽しむママもいれば、それに寂しさを感じるママもいました。今しか味わえない子どもとの時間を充実させるために、大人時間を楽しむのもいいですし、あえて子どもとの時間を選んでもいいでしょう。ママだけのとびきりの時間をどのように作っていくか、ゆっくりと見つけていくことが大切なのではないでしょうか。

文・岡さきの 編集・藤まゆ花 イラスト・べるこ

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. <義母のワガママ?>「親孝行させて」4ヶ月の孫を親戚にお披露目したいだけでしょ【第3話まんが】
    <義母のワガママ?>「親孝行させて」4ヶ月の孫を親戚にお披露目したいだけでしょ【第3話まんが】
    ママスタ☆セレクト
  2. <毎週おでかけ旦那>外出提案に苛立ちを感じる理由「土日くらい、ゆっくりしたい……」【前編まんが】
    <毎週おでかけ旦那>外出提案に苛立ちを感じる理由「土日くらい、ゆっくりしたい……」【前編まんが】
    ママスタ☆セレクト
  3. 【カレシ優先!妹の虐待と姉の決断】妹が新しい彼氏の家に入り浸るように<第7話> #4コマ母道場
    【カレシ優先!妹の虐待と姉の決断】妹が新しい彼氏の家に入り浸るように<第7話> #4コマ母道場
    ママスタ☆セレクト
  4. <実母の自分探し>仕事を引退して暇を持て余すお母さん。60代~の女性におすすめの趣味は?
    <実母の自分探し>仕事を引退して暇を持て余すお母さん。60代~の女性におすすめの趣味は?
    ママスタ☆セレクト
  5. 旦那からの「お前の料理はマズい」の言葉にイラっ!料理に目覚めた旦那にマウントを取られたらどうする?
    旦那からの「お前の料理はマズい」の言葉にイラっ!料理に目覚めた旦那にマウントを取られたらどうする?
    ママスタ☆セレクト
  6. 子どもがいて仕事を休みがちなママ。会社を辞めた方がいい?他の社員はどう思っている?
    子どもがいて仕事を休みがちなママ。会社を辞めた方がいい?他の社員はどう思っている?
    ママスタ☆セレクト

「ママ」カテゴリーの最新記事

  1. <嫁!BBQ準備をヨロシク>義母と義姉を手伝わなかった過去反省「大変でも楽しい」【第6話まんが】
    <嫁!BBQ準備をヨロシク>義母と義姉を手伝わなかった過去反省「大変でも楽しい」【第6話まんが】
    ママスタ☆セレクト
  2. <母と娘の歪な関係>【後編】実の母親とどうも相性が合わない。心穏やかになる今後の付き合い方
    <母と娘の歪な関係>【後編】実の母親とどうも相性が合わない。心穏やかになる今後の付き合い方
    ママスタ☆セレクト
  3. <嘘デショ!?>動画を投稿ママ友への負の感情。私の感覚、もしかして古い?嫉妬かも【第3話まんが】
    <嘘デショ!?>動画を投稿ママ友への負の感情。私の感覚、もしかして古い?嫉妬かも【第3話まんが】
    ママスタ☆セレクト
  4. <反抗期で迷う>放っておくと提出物を出さない・課題をやらない中1のわが子。どうすればいい?
    <反抗期で迷う>放っておくと提出物を出さない・課題をやらない中1のわが子。どうすればいい?
    ママスタ☆セレクト
  5. <母と娘の歪な関係>【前編】毒親じゃない、悪い人じゃない。でも実の母親との相性が悪くてつらい
    <母と娘の歪な関係>【前編】毒親じゃない、悪い人じゃない。でも実の母親との相性が悪くてつらい
    ママスタ☆セレクト
  6. <親子の縁を切る>心の支えは長男だけ。冷たい娘の言葉が忘れられず……【第3話まんが:母の気持ち】
    <親子の縁を切る>心の支えは長男だけ。冷たい娘の言葉が忘れられず……【第3話まんが:母の気持ち】
    ママスタ☆セレクト
  7. ママのおひとりさまご飯!自分だけで行けるのはどんなお店か教えて
    ママのおひとりさまご飯!自分だけで行けるのはどんなお店か教えて
    ママスタ☆セレクト
  8. <妻をバカにするな!>誘われてる?旦那の元同僚「好きになった」突然の告白LINE【第1話まんが】
    <妻をバカにするな!>誘われてる?旦那の元同僚「好きになった」突然の告白LINE【第1話まんが】
    ママスタ☆セレクト
  9. 【プラス5万円!お祝い寿司事件】義姉が諭す「主役はお義母さんなのよ」<第10話> #4コマ母道場
    【プラス5万円!お祝い寿司事件】義姉が諭す「主役はお義母さんなのよ」<第10話> #4コマ母道場
    ママスタ☆セレクト

あなたにおすすめの記事