加藤ローサ、次男と2ショット表紙 仕事再開を決意

「nina’s」9月号(祥伝社、2014年8月7日発売)表紙:加藤ローサ&次男
加藤ローサ
女優の加藤ローサが、次男と2ショットで雑誌表紙に登場した。 8月7日発売のママ雑誌「nina’s」9月号の表紙に、次男と登場した加藤。2011年6月にサッカー選手・松井大輔と結婚を発表し、その後2児をもうけた加藤は、子育てに専念していたが今回の表紙オファーを受け、少しずつ仕事を再開していくことを決意したという。

現在の生活を明かす



撮影当日、平均サイズを大きく上回る健康優良ビッグベビーの次男を抱き、地元・磐田から上京。「昨日は緊張して眠れませんでした」と笑いながら、スタジオ入り。「子どもが2人になったら大変さは2倍になるかと思いきや、10倍でした(笑)。サッカー選手は意外に家にいる時間があるので、パパにはいつも助けてもらっています」と夫に感謝しつつ、子育てについて語った。

結婚当初については「妻になったのと母になったのが同時期だったのですべてが大変でした」と明かし、「例えばそれまで料理をあまりしていなかったので料理をするにも時間がかかる。昼ごはんの片付けが終わったら、夜ごはんを作る時間になっていたりして。がむしゃらすぎて、当時の記憶がありません(笑)」と振り返り。現在は、家事にも育児にも慣れ「今日は撮影に来る前に3食分作ってきました」と話した。

フランス・ブルガリア・ポーランドと松井の移籍とともに外国を渡り、日本へ戻ってきた経験から日本は本当に便利だと実感したそうで「オムツが切れてもすぐに買いにいける。スーパーも毎日開いているしコンビニは24時間!外国だと週末お店が閉まって何も買えなかったりします」と明かした。

そのほか同特集では、海外生活や長男とのプライベート写真も公開している。(モデルプレス)

情報提供:「nina’s」(祥伝社)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Mama Listママ一覧

YouTube Channel


TOP