AVでエッチを勉強しちゃダメだった!真似しない方がいい5つの理由

この記事は18歳未満の方の閲覧を固くお断りします。18歳以上ですか? いいえ はい

【セックス/モデルプレス】あなたはエッチの知識、どんなところから取り入れていますか?きっと「AVを見て勉強している」という女性もいるはずです。でも一般的な男性向けのAVを見て勉強するのはやめた方がいいかもしれませんよ。今回は、なぜAVのエッチを真似しない方が良いのか、その理由をご紹介します。
AVでエッチを勉強しちゃダメだった!真似しない方がいい5つの理由(Photo by Wisky)
AVでエッチを勉強しちゃダメだった!真似しない方がいい5つの理由(Photo by Wisky)

「尊重できない関係」を作っているから

「AVエッチ」は、男性が一方的に、女性に快感を与える作品がほとんど。

これを真似すると、お互いを尊重できる関係を築けなくなってしまいます。

エッチは愛を確かめる行為。相手も自分と同じぐらい、最高な気分を味わうのが一番です。

「避妊」の仕方が間違っているから

「AVエッチ」の最大の問題点は、避妊の仕方。

コンドームを着用している作品もありますが、ほとんどが、着用していません。

これは、女優さんがピルを服用したり、射精をコントロールできる男優さんを起用したりしているからこそ、可能なこと。

実際に同じことをするのは難しいのです。

避妊をするなら、必ずコンドームの着用を忘れずに。

中で射精しなくても、妊娠する可能性は十分に考えられます。

「女性の気持ちの変化」が描かれていないから

「AVエッチ」は、男性向けの作品がほとんど。

となると、女性の気持ちの変化があまり表現されていません。

女性には、エッチしたいときもあれば、エッチしたくないときもあります。

彼がAVエッチを鵜呑みにしないよう、自分の気持ちは正直に伝えましょう。

ただし、彼の心を傷つけないように気をつけてくださいね。

「フェラは強制するものではない」から

「AVエッチ」では、フェラを強制的にさせるシーンが多いもの。

そんなシーンを日常のエッチでしたら、性の暴力になります。

もし、彼に強制されたら、きちんと説明してください。

二人の心と体が満足できるような、エッチをしましょうね。

「膣を傷つける」から

「AVエッチ」は、激しい指入れのシーンが多いもの。

見る分にはいいかもしれませんが、実際に体験すると、痛みを伴います。

膣が傷つき、病院で治療を受けることにもなりかねません。

激しい指入れより、優しい指入れを求めましょう。

思いやりのあるエッチを楽しもう(photo by Piotr Marcinski/Fotolia)
思いやりのあるエッチを楽しもう(photo by Piotr Marcinski/Fotolia)
いかがでしたか?

「AVエッチ」は、あくまで一人のためのもの。

愛あるエッチは、二人で作り上げましょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AVでエッチを勉強しちゃダメだった!真似しない方がいい5つの理由
今読んだ記事

AVでエッチを勉強しちゃダメだった!真似しない方がいい5つの理由

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ラブ」カテゴリーの最新記事