エッチ初心者が「忘れがちな大切なこと」5つ

この記事は18歳未満の方の閲覧を固くお断りします。18歳以上ですか? いいえ はい

【モデルプレス】エッチ初心者ということは、自分の体を大切にしている証拠。 しかし、そこには落とし穴も潜んでいます。緊張のあまり、冷静な自分を見失ってしまうのです。

そこで今回は、女性の実体験を紹介しながら、エッチ初心者が「忘れがちな大切なこと」を5つお教えします。

1.下着のコンディション

あなたの下着のコンディションはどうなっていますか?

Oさん(25歳/保育士)によると、「人生3回目のエッチのとき、古いシミの付いたショーツを穿いていたの。それに気づいたのは、エッチの後。彼氏は何も言わなかったけど、心の中では『うわあ』と引いていたと思う」とのことです。

除毛を欠かさなくても、下着のコンディションが良くなかったら台無し。ぜひ、クローゼットや箪笥の中を確認してください。

2.家族、友達との約束

エッチに慣れていないと、気持ちに余裕が持てませんよね。

Tさん(22歳/カフェ店員)によると、「エッチ1~5回目までは、家族や友達との約束を忘れてしまうことが多かったの。実家暮らしにも関わらず、『泊まってくるね』というメールを入れなかった。あと、お泊まりの翌日、友達との約束をすっぽかしたこともあった。本当に申し訳ないことをした」とのことです。

彼のことはもちろん、家族と友達のことも大切にしましょうね。

3.声を出すこと

エッチの知識が少ない、ウブな女性ほど、忘れがちなことがあります。

Kさん(20歳/専門学生)によると、「彼に愛撫をしてもらっているとき、どうすればいいか分からず、ずっと声を出さずにいた。すると、『気持ちよくない?ごめんね、下手で』と謝られてしまった。エッチ初心者の子は、AVや官能小説で勉強したほうがいいかも」とのことです。

彼をガッカリさせないよう、声を出すようにしましょう。ただし、声を出しすぎるのもNG。「演技かな?」と思われてしまいます。

4.彼への愛撫

エッチ初心者にとっては、ハードルが高いものもありますよね。

Wさん(23歳/美容師)によると、「エッチ中、ずっと受け身の状態でいたら、彼が拗ねてしまった。『どうしてフェラしてくれないの?』って。そのとき、『まだ2回目だから、よく分からなかった。ごめん』と謝ったら、『俺のほうこそごめん』と言ってくれた」とのことです。

「気持ち良くしてくれて、ありがとう」や「いつも愛してくれてありがとう」という気持ちをこめて、彼に愛撫してあげましょう。大喜びしてくれますよ。

5.避妊

妊娠を望まないなら、コンドームが必要不可欠。彼女のいる男性なら持っていると思いますが、全員とは言いきれません。

Yさん(21歳/大学生)によると、「エッチ初心者だった私。お互いにコンドームを持っていなかったから、そのままエッチをしてしまったの。だけど、すごく不安になって、産婦人科でピルを処方してもらった。これからは女性である私も、コンドームを持ち歩こうと思う」とのことです。

コンドームは、性感染症の予防にもなります。ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、持ち歩くように心がけましょう。

いかがでしたか?

これらのことを頭に入れておけば大丈夫。エッチを積み重ねていくうちに、冷静な自分を取り戻すことができるでしょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - エッチ初心者が「忘れがちな大切なこと」5つ
今読んだ記事

エッチ初心者が「忘れがちな大切なこと」5つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ラブ」カテゴリーの最新記事