男性から好印象「下ネタ」対応術5つ

この記事は18歳未満の方の閲覧を固くお断りします。18歳以上ですか? いいえ はい

【モデルプレス】飲み会などで話題になりやすい「下ネタ」。黙っていてはノリの悪い子と思われてしまうし、かといって話し過ぎてはビッチ扱いされる可能性もあるし、「下ネタ」の対応ってすごく難しいですよね。 そこで今回は、「男性から好印象『下ネタ』対応術5つ」をご紹介いたします。

1.恥ずかしがる

恥ずかしがる姿は男性にとってはたまらなく可愛い姿です。下ネタが苦手な人は、ただ黙っているだけではなく、「こういう話って恥ずかしい」と言うだけでノリが悪いと思われず好印象に繋がりますよ。

下ネタ好きの女性も恥ずかしがる姿を見せるだけでビッチ認定は避けられるはずです。

2.気になる相手をドキッとさせる

下ネタになった時によく聞かれる質問は、「S?M?」ではないでしょうか。

もし、特別に気になる男性がいる場合は、「うーん。○○くんによりけりかな?なんちゃって」と冗談交じりで答えましょう。言われた本人は、ドキッとさせられる事間違いないでしょう。

3.期待させる

際どい質問をされてしまう時もありますよね。

例えば「性癖とかある?」と聞かれた場合、「それは秘密!だって分かっていたらつまらないでしょ?」と笑顔で交わしましょう。程よく期待させ想像させる隙も与える事ができちゃいます。

4.学ぶ姿勢を見せる

自分から話す事を避けたい場合は、「私、経験少ないから勉強になります!」と前向きな発言をすることで盛り上がっている話をシラケさせる事も無く、ノリの良い子と好印象を持ってもらえます。

経験が少ないと宣言をしたら、あとは、「分からない」と突き通してしまいましょう。

5.笑いに変えてしまう

その場にいる男性と恋愛する可能性が0であれば、思い切った発言で笑いに変えてしまいましょう。

質問に対し、「何でそんな事聞くのー?もしかしてー私とシタイとか?」と大きな声で明るく言って笑いに変えてしまえば、その場も盛り上がりますよ。

いかがでしたか?

「下ネタ」が好きな男性って多いですよね。だからこそ、下ネタ対応術は覚えておかなければいけません。これらの対応を参考にし、上手くかわしながらも好印象を持ってもらいましょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 男性から好印象「下ネタ」対応術5つ
今読んだ記事

男性から好印象「下ネタ」対応術5つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ラブ」カテゴリーの最新記事