『ホワイトカラー』マット・ボマー、新作映画でフラッシュに!

0
0
『ホワイトカラー』マット・ボマー、新作映画でフラッシュに!
『ホワイトカラー』マット・ボマー、新作映画でフラッシュに!

大ヒット犯罪ドラマ『ホワイトカラー』や『アメリカン・ホラー・ストーリー』、『The Sinner -隠された理由-:ジェイミー』等への出演で知られるマット・ボマーが『Doom Patrol(原題)』に続き、再びDCユニバース作品に参加することがわかった。米Hollywood Reporterらが報じている。

ワーナーブラザースアニメーションが製作する新作アニメ映画『Justice Society: World War II(原題)』でマットが声優を担当するのは、超高速で移動できるスーパーヒーローのフラッシュ。同作に登場するワンダーウーマン役には、『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』のケイト・ベケット役で知られるスタナ・カティックがキャスティングされている。実は二人は、2013年のアニメ映画『Superman: Unbound(原題)』で既に共演しており、今回再びタッグを組むことになる。

『Superman: Unbound』の時はマットがスーパーマン/クラーク・ケント、スタナがロイス・レインの声を演じていた。

『Justice Society: World War II』のその他のキャストは以下通り。

・ブラック・カナリア役:エリシア・ロタル(『ARROW/アロー』)
・スティーブ・トレバー役:クリス・ディアマントポロス(『スカイランダーズ・アカデミー』)
・ホークマン役:オミッド・アブタヒ(『マンダロリアン』)
・アワーマン役:マシュー・マーサー(『MYTHICA ミシカ』シリーズ)
・ジェイ・ギャリック役:アルメン・テイラー(『ドラゴンドグマ』)
・アクアマン役:リアム・マッキンタイア(『スパルタカス』)
・アイリス・ウェスト役:アシュリー・ラスロップ(『ユートピア 〜悪のウイルス〜』)
・チャールズ・ハルステッド/アドバイザー役:ジェフリー・エアンド(『マダム・セクレタリー』)
・フェイト博士役:キース・ファーガソン(『ロスト・イン・オズ』)
・ルーズベルト役:ダーリン・デ・ポール(『シャザム!』)

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のTVシリーズで知られるジェフ・ワメスターが監督を務め、メーガン・フィッツマーティン(『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』『DCスーパーヒーロー・ガールズ』)とジェレミー・アダムズ(『レゴ DCスーパーヒーロー・ガールズ:ブレイン・ドレイン』)が脚本を担当する。(海外ドラマNAVI)

★今すぐ『The Sinner -隠された理由-:ジェイミー』を見る★

Powered by JustWatch

Photo:

マット・ボマー©NYPW/FAMOUS

海外ドラマNAVI
モデルプレス - 『ホワイトカラー』マット・ボマー、新作映画でフラッシュに!
今読んだ記事

『ホワイトカラー』マット・ボマー、新作映画でフラッシュに!

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「海外」カテゴリーの最新記事