アカデミー賞脚色賞受賞タイカ・ワイティティが贈る『マンダロリアン』シーズン最終回

シーズンフィナーレへ。本年度アカデミー賞脚色賞受賞の『ジョジョ・ラビット』で監督&製作&脚本&出演の4役を務めたタイカ・ワイティティが満を持してメガホンを執った『スター・ウォーズ』シリーズ初の実写版ドラマ『マンダロリアン』のシーズン最終回「贖罪」が…

関連記事