『チェルノブイリ』が今こそ"観るべき衝撃作"である理由 識者が語るドラマの魅力

1986年4月26日に旧ソビエト社会主義共和国連邦のチェルノブイリ原子力発電所で起きた爆発事故の真実に迫る実録ドラマ『チェルノブイリ』。その衝撃的なテーマと、作品としての完成度の高さにより本年度エミー賞でも作品賞、監督賞、主演・助演の主要各賞をはじめ19ノ…

関連記事