旬のキノコレシピ5選、作って損なしの美味しい料理!

記事提供:Eレシピ

秋の美味しい食材のひとつであるキノコ類。通年、食べることができますが、旬の季節に味わうのがやはり一番です。旬ならではの美味しさを堪能できます。

そこで今回は、美味しいと評判のキノコレシピを5つご紹介。どのレシピも簡単に作ることができますよ。

ニンニクの香りがたまらない、キノコのガーリックチャーハン

ニンニクの香りがたまらない、キノコのガーリックチャーハン
出典:E・レシピ ウーマンエキサイト

シンプルなガーリックチャーハンもいいのですが、キノコ類を加えると、さらに美味しさがアップ! キノコの風味とニンニクの香りに食欲をそそられます。このレシピではマイタケとシメジを使用していますが、エリンギやシイタメ、エノキを追加しても良さそうです。またベーコンの代わりに豚バラ肉やひき肉を使ってもオッケーです。

仕上げにお好みでドライパセリを振ってからいただきましょう。ボリューム満点で、お子様から大人までお腹を満たすことができます。モリモリと食べられる美味しさです。お弁当の主食にもピッタリ。

旨味たっぷりで後を引く美味しさ、アサリとキノコのガーリックスープ

旨味たっぷりで後を引く美味しさ、アサリとキノコのガーリックスープ
出典:E・レシピ ウーマンエキサイト

旨味たっぷりのガーリックスープで体を内側から温めませんか? このレシピではマイタケとシメジを使用していますが、どんなキノコを使用しても大丈夫です。アサリの出汁がキノコの香ばしさを引き出し、後を引く美味しさ。お好みで仕上げにドライパセリを振ってくださいね。

ボリュームアップしたい場合は、キャベツや白菜、トマトを加えてもいいでしょう。またアサリの砂抜きを上手に行うためには、45~50℃のお湯に水で洗い流したアサリを入れます。お湯の中でも殻をこすり合わせるように洗い、10分~20分ほど放置すると◎。

旬の味覚を堪能! 簡単にできるキノコのお浸し

旬の味覚を堪能! 簡単にできるキノコのお浸し
出典:E・レシピ ウーマンエキサイト

キノコをたっぷりと味わいたいのなら、シメジとシイタケ、ホウレン草のお浸しを作るといいかもしれません。時間をかけずにササッと作ることができますよ。

作り方は、熱湯にシメジ、シイタケ、ホウレン草を加え、煮たったらザルに上げてしっかりゆで汁を切ります。ザルにあげた食材を調味料の入ったボウルに加え、和えてから、器に盛り、かつお節をかければ完成です。時間のない日の副菜にも最適。こちらのレシピもどんなキノコを使用しても問題ありません。冷蔵庫の中をチェックして、余ったキノコを使って作るのもいいでしょう。ぜひお試しを!

バーベキューにも最適、アツアツなキノコのホイルチーズ焼き

バーベキューにも最適、アツアツなキノコのホイルチーズ焼き
出典:E・レシピ ウーマンエキサイト

キノコの美味しさを思う存分、楽しみたいのなら、こちらのレシピがオススメ。エリンギとシメジ、エノキ、マイタケを使ったホイルチーズ焼きです。チーズのかかったアツアツのキノコをホクホクしながら味わえます。お好みでタバスコや塩コショウをかけてからいただきましょう。

このレシピではオーブンを使用していますが、オーブントースターやフライパンで作っても良さそうです。またバーベキューやキャンプで食べたい場合は、アルミホイルで2、3重に包んでから炭火で焼いてくださいね。ワインやビールとの相性も抜群です。

レストランの味を自宅でも! 定番料理に加えたいキノコのリゾット

レストランの味を自宅でも! 定番料理に加えたいキノコのリゾット
出典:E・レシピ ウーマンエキサイト

自宅でキノコのリゾットを作るのは少し難しい印象がありますよね。しかし、このレシピなら自宅でレストランの味を堪能できます。出来上がった瞬間から、チーズと白ワインの香りが漂い、たまりません。最後にちぎったバジルもしくはドライバジルを散らしてからいただきましょう。

このレシピのお米はアルデンテで仕上げますが、かためのご飯が苦手ならスープを900~1000ml入れ、蓋をして中火で10分煮ると柔らかめのリゾットになります。多少、水分が多くても、パルメザンチーズでトロ〜リと仕上がるので問題ありません。

お手頃価格で手に入るキノコ類は、どんな料理にもマッチしやすい食材です。今秋はキノコを使った料理を作って、旬の味覚をとことん味わいましょう。

(木下あやみ)


【Not Sponsored 記事】
Eレシピ
モデルプレス - 旬のキノコレシピ5選、作って損なしの美味しい料理!
今読んだ記事

旬のキノコレシピ5選、作って損なしの美味しい料理!

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「グルメ」カテゴリーの最新記事