目前で次々と捌かれて行く、この上ない鮮度の若鳥の焼鳥に舌鼓を打つ 大井町『若鳥焼き もばら』

幸食のすゝめ#092、ふつうの鶏には幸いが住む、大井町。「ココってさ、実はアチャールとか、ニラ玉とかもおいしいんだよ」、まな板前に座った若いカップルの男性が得意げに話している。数日前、初めて来店して、今度は彼女を連れてやって来た。目の前のまな板では、凄…

関連記事