人気店になる予感しかしない!『膳楽房』がオープンした姉妹店『中国菜 智林』のうまさに感嘆【神楽坂】

あの『膳楽房』が、待望の姉妹店をオープン「中国料理が日本で一般的になったのは、今から60年あまり前のこと。その頃日本で作られていた麻婆豆腐やタンメン、酢豚といった料理はどんな味だったのだろう。現代の街中にあふれる中華屋の料理とは、異なる魅力があったの…

関連記事