20代にして食を達観した店主が追い求める、本当に「うまいもの」「うまい酒」

全国各地の名だたる店を食べ歩き、磨き上げた味覚の持ち主食の道への入り方は人それぞれ。されど、『お燗とvinめし くいぜ』の店主、小澤篤史さんのような、異色のアプローチで料理人になったケースは稀だろう。進学校に進みながらも、部活の練習に明け暮れた高校時代…

関連記事