くみっきー「結婚したい」宣言で恋人の反応は?デート・バレンタイン…現在の恋愛を語る<モデルプレスインタビュー>

【くみっきー/モデルプレス=2月12日】モデルの“くみっきー”こと舟山久美子(24)が、モデルプレスのインタビューに応じた。「愛を叶えるヘヴンリー・ヴォイス」と称され、全世界で愛される歌姫、エリー・ゴールディングのヒット曲『ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ』日本版ミュージックビデオで主演を務めるくみっきーは、本作で大胆なラブシーンに挑戦し、セクシーで挑発的な女性像を体現。今回のインタビューではその撮影舞台裏のエピソードや、交際を宣言している36歳の一般男性との恋愛事情について話を聞いた。
くみっきー「結婚したい」宣言で恋人の反応は?デート・バレンタイン…現在の恋愛を語る<モデルプレスインタビュー>(C)モデルプレス
くみっきー「結婚したい」宣言で恋人の反応は?デート・バレンタイン…現在の恋愛を語る<モデルプレスインタビュー>(C)モデルプレス
爽やかでチャーミングな彼女の素顔からは想像もつかないような妖艶な大人の女性を見事に演じきったくみっきー。ベッドの上で男性に迫ったり、唇を重ねたりと、衝撃的とも言えるラブシーンに挑戦した。

ラブシーンは「かなり燃えていた」撮影舞台裏とは



くみっきー(C)モデルプレス
くみっきー(C)モデルプレス
― 改めて主演、おめでとうございます!今までにない大人なくみっきーさんにドキドキしてしまいました。

くみっきー:ありがとうございます。私も自分でビックリするくらい、今までにない表情を出せたんじゃないかなと思います。

― 濃厚なラブシーンが描かれていましたが、撮影はいかがでしたか?

くみっきー:夜のシーンはやっぱりとても印象的です。撮影の終盤で収録したので、夜の雰囲気がある中で演じることができました。細かい動きだったり、感情にあわせた表情をしたいなと思ったので、私自身かなり燃えていました(笑)。

― 燃えていた!男性に迫るシーンなどとても積極的な女性像が描かれていましたね。

くみっきー:私の中にはこんなに刺激的な部分はなかったんですが、MVを撮るにあたって色々な本を読んで勉強したんです。そういった中で、こういう女性らしさって年齢を重ねるにつれて大事だなと思いました。

― セクシーさも大切?

くみっきー:そうですね。私もこれから年齢を重ねながら大人な部分も重ねていけたらと思います。

― もともと楽曲もお好きだったと伺いましたが、歌詞に共感する部分はありますか?

くみっきー:そうですね!「好きなように愛して」っていうのが私の恋愛スタンスにも近いなって思ってます(笑)。愛されたいタイプなので。

恋人とのバレンタイン&幸せな恋愛をする秘訣



くみっきー(C)モデルプレス
くみっきー(C)モデルプレス
Aラインのゆったりシルエット×軽い素材で春のトレンドを先取り!テーマは“風を感じるエアリー感”/くみっきー(C)モデルプレス
Aラインのゆったりシルエット×軽い素材で春のトレンドを先取り!テーマは“風を感じるエアリー感”/くみっきー(C)モデルプレス
― もうすぐバレンタインですが、今年の予定は決まっていますか?

くみっきー:彼がティラミスが好きなので手作りで贈れたらなと思っています。まだ準備してないのですが…(笑)。言ったからには頑張って作らないと!当日は一緒にいようねと言っているので、手の込んだお料理もしたいです。「ハンバーグを食べたい」と言っていたのでハンバーグとティラミスをプレゼントしようかな。

― 普段から彼に料理をつくっているんですか?

くみっきー:時間があって家に一緒に入られるときは作ってますね。週に1回くらいかな。彼は「美味しい」って言ってくれています(照)。

― とっても幸せそうな雰囲気が伝わってきます!

くみっきー:ありがとうございます(笑)。今だけ見ると超ハッピーな人に見えるかもしれないですが、恋愛はいろいろと失敗することも大事だなと思っています。失敗も自分を作り上げる大切な要素なんじゃないかな。

私は全てを「楽しい!」と思って、恋愛でもポジティブな気持ちを持つようにしているので、それが今の幸せにつながっているのかもしれません。

“結婚したい”は「リアルな心の声」…恋人との進展は?



くみっきー(C)モデルプレス
くみっきー(C)モデルプレス
― テレビなどでは結婚願望をのぞかせていらっしゃいましたが、今もその気持ちは変わらないですか?

くみっきー:はい、結婚したい願望はあります!

― 「今年結婚式を挙げたい」といったお話も伺いましたが、具体的な話を進めていたりも?

くみっきー:そういった具体的な話は全くないんですが…(笑)、それが私のリアルな心の声。そうなるように私も頑張りたいなと思います。それまでしっかり絆を深めていけたらいいですね。みなさんに良い報告ができたら嬉しいです。

― テレビでのくみっきーさんの発言に彼はどんな反応をされているんですか?

くみっきー:テレビに出ている私のことはあまり観ていないと思うので「そんなこと言ってるんだ~」くらいの感じであまり反応はなかったですね(笑)。でも周りの方から「公共の場でいちゃつくなよ」って言われるみたいです(笑)。一緒に私の出演するテレビを観るってこともなくて、家で漫画を読んでのんびりしているような彼です。

― ではデートも家でまったりするようなデートが多い?

くみっきー:家でのんびりもありますし、去年のクリスマス当日はディズニーに行ったりしました。すごい混んでいる時期だったんですけど、すごく楽しかったです!そういった思い出をこれからもたくさん作っていけたらいいなと思います。

― ありがとうございました!

くみっきーが大人な一面を開花させた「ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ」も収録されるエリー・ゴールディングの最新アルバム『デリリアム』国内盤は2月12日にリリース。くみっきーも共感する真っ直ぐで大胆な恋心を描いた楽曲が収録される。(modelpress編集部)

舟山久美子(ふなやま・くみこ)プロフィール



17歳の時に渋谷でスカウトされモデルデビュー。雑誌「Popteen」の専属モデルを6年間務め、連続表紙17回(2009年3月号~2010年7月号)、通算37回の表紙起用を記録。現在は様々なファッション雑誌で活躍し、「with」専属モデルとして出演中。その他、人気情報テレビ番組 NTV「ヒルナンデス!」、TBS「アッコにおまかせ!」、NHK「Rの法則」などにも多数出演中。2013年にはファッションブランド「MICOAMERI(ミコアメリ)」を立ち上げるなど、プロデュース業にも精力的に活動の場を広げている。また、ダイエット健康協会 認定ダイエットインストラクターを取得し、ファッションだけでなくビューティアイコンとしても認知され活躍している。

エリー・ゴールディング



エリー・ゴールディング
エリー・ゴールディング
エリー・ゴールディングのニューアルバム「デリリアム」(2月12日発売)
エリー・ゴールディングのニューアルバム「デリリアム」(2月12日発売)
イギリスのシンガー・ソングライター。1986年12月30日生まれ。有望な新人アーティストに授与されるBBC Sound of 2010(過去にアデルやサム・スミスが受賞)とブリット・アワードCritics’ Choiceを受賞。これまでにダブル受賞したのはアデルとエリーだけ。デビュー・アルバム『ライツ』(2010)は全英1位、ブリット・アワード2部門ノミネート、シングル「ライツ」は全米2位の大ヒット。2011年にはウィリアム王子とキャサリン妃の結婚レセプション・パーティー、ノーベル平和賞コンサート、ホワイトハウスのナショナル・クリスマス・ツリー点灯式といった世界的なイベントでパフォーマンスを披露。セカンド・アルバム『ハルシオン』(2012、日本盤は翌年)のデラックス盤『ハルシオン・デイズ』(2013、日本盤は翌年)も全英1位を獲得。エリー初の全英No. 1シングル「バーン」、カルヴィン・ハリスがエリーをフィーチャーした大ヒット・シングル「アイ・ニード・ユア・ラヴ」を収録している。2015年バレンタイン公開され世界中で大ヒットした映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のサウンドトラックに収録された「ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ」が70の国と地域のiTunesで1位、全米3位を獲得する大ヒットに。シングルの全世界売上数は2,500万以上。これらの大成功を糧に、2015年、次のレベルへと向かう決意の新作『デリリアム』がリリース。
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP