“歌舞伎町No.1キャバ嬢”愛沢えみり、3万人規模ランウェイでも圧巻オーラ

現役キャバクラ嬢でモデルの愛沢えみりが21日、京セラドーム大阪で開催されたファッションイベント「KANSAI COLLECTION 2014 AUTUMN&WINTER」(通称:関コレ)に出演した。 「Julian Hakes(ジュリアンヘイクス)」ステージに登場した愛沢は、胸元の装飾がゴージャスなホワイトのミニドレス姿でウォーキングを披露。ランウェイでも“歌舞伎町No.1キャバ嬢”のオーラを放ち、約3万人の観客から歓声を浴びた。

また「アンククロス」のステージは自身がブランドデザイナーをつとめる「Emiria Wiz(エミリアウィズ)」のワンピース姿で出演。ブログではお揃いのワンピースを着た神戸蘭子ら共演者とのオフショットを公開し「関西コレクションちょーーー楽しかったです」と感想をつづっている。

同イベントは“大阪に若い世代が発信する新たな文化イベントを創造したい”との想いのもと2011年2月に誕生。今回は「Believe in Miracles~飛び出せ、少女!開け、奇跡のトビラ!」をテーマに、人気モデル&タレントのファッションショーやアーティストライブが行われた。(modelpress編集部)

愛沢えみり(あいざわえみり)
生年月日:1988年9月1日
出身地:神奈川県
血液型:B型
身長:164cm
特技:サングラスをしたままの買い物

新宿・歌舞伎町のNo.1キャバ嬢に君臨し、2012年11月号より「小悪魔ageha」の専属モデルとして活躍。過去の「小悪魔ageha」誌面では、1ヶ月の総支出を「974万2200円」と明かすなど、その華やかなライフスタイルでも話題に。歌舞伎町のキャバクラ「フォーティファイブ」勤務。テレビ東京「美の国のお茶会」にレギュラー出演中。ブランドデザイナーとしても活動の幅を広げている。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “歌舞伎町No.1キャバ嬢”愛沢えみり、3万人規模ランウェイでも圧巻オーラ
今読んだ記事

“歌舞伎町No.1キャバ嬢”愛沢えみり、3万人規模ランウェイでも圧…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事