“歌舞伎町No.1キャバ嬢”愛沢えみり「夢みたい」 ミニワンピで美脚披露

参照回数:470,807

【モデルプレス】現役キャバクラ嬢でモデルの愛沢えみりが、「夢みたい」と語った。 6日、都内にて「愛沢えみり ファッション&ビューティーブック Emiri」出版記念握手会が行われた。愛沢はミニワンピースからスラリと細く伸びる美脚を披露し、パンプス、ピアス、ネイルともにピンクで合わせ、笑顔で登場した。

初の試みに喜びを爆発

「ファッション&ビューティーブック Emiri」出版記念握手会に登場した、愛沢えみり【モデルプレス】
「ファッション&ビューティーブック Emiri」出版記念握手会に登場した、愛沢えみり【モデルプレス】
自身初となるビューティーブックに愛沢は「キャバ嬢でこんなに素敵な本を出せるとは夢にも思っていなかったので、夢みたい」と喜びを爆発させ、「タレントでもないキャバ嬢が出した本なので、親近感を持ってたくさんの人に読んでほしい」とアピール。すでに重版が決定していることを知らされると「凄く嬉しい。暑い~」と笑いながら語り、テンションはうなぎ上りだった。

また、歌舞伎町のキャバクラ在籍中に並行して2012年からモデルデビューし自身のルーツでもある「小悪魔ageha」が今年4月に休刊した話題になると「ビックリしたけれど、出させてもらったことによって女性ファンも出来たので感謝している」と語り、雑誌の終焉を惜しんでいた。

終始緊張しつつ、照れ笑いの愛沢

愛沢は現在もキャバクラ嬢として夜の街で活躍中。客として好かれる秘訣を聞かれると「喋りが面白くて、そっけない人の方がいい。そんな人いないか」と笑い飛ばすも、「タレントで言ったら浜ちゃん(お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功)」と告白。「あ、(喋りが面白くてそっけない人)いた、いた~」とアゲアゲだった。

イベントでは終始「やばい、やばい」と緊張気味に照れ笑いをし、集まった報道陣からの質疑に応じていた。(modelpress編集部)

愛沢えみり(あいざわえみり)
生年月日:1988年9月1日
出身地:神奈川県
血液型:B型
身長:164cm
特技:サングラスをしたままの買い物

新宿・歌舞伎町のNo.1キャバ嬢に君臨し、2012年11月号より「小悪魔ageha」の専属モデルとして活躍。過去の「小悪魔ageha」誌面では、1ヶ月の総支出を「974万2200円」と明かすなど、その華やかなライフスタイルでも話題に。歌舞伎町のキャバクラ「フォーティファイブ」勤務。テレビ東京「美の国のお茶会」にレギュラー出演中。ブランドデザイナーとしても活動の幅を広げている。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “歌舞伎町No.1キャバ嬢”愛沢えみり「夢みたい」 ミニワンピで美脚披露
今読んだ記事

“歌舞伎町No.1キャバ嬢”愛沢えみり「夢みたい」 ミニワンピで美…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事