“強め黒肌ギャル集団”の海外展開に密着!外国人ギャル増殖の裏側とは

参照回数:386,432

強め黒肌ギャルによる全国規模のギャルサークル「black diamond」。雑誌「egg」12月号で特集が組まれるなど、各メディアから注目を浴びている彼女たちの動きが、さらに活発化している。
“強め黒肌ギャル”集団「black diamond」/photo by KIRA
最近ではめっきり減少してしまった強め黒肌ギャルを全国に増やし、再び“強め黒肌ギャル”ブームを巻き起こすことを目標に、2012年7月に結成された「black diamond」。北は北海道から南は沖縄まで総勢150名以上の黒ギャルが所属するまでに成長した同サークルは、日本国内のみならず、世界中に日本の渋谷ギャルカルチャーを広めるべく「black diamond international」という海外支部を設立。アメリカ、カナダ、メキシコ、ブラジル、ロシアなど世界各国から募集が殺到し、見事に世界進出を果たした。

そして今回、その海外展開の一環としてついに海外向け通販サイト「black diamond shop」がオープン。同サイトを通じ、英語が話せる日本人メンバーが、日本のギャルアイテムを入手したいという外国人ギャルに向け洋服や雑誌などの各種アイテムを販売していく。

また、メンバーが日々英語で更新している「black diamond」のfacebookファンページには、既に3,000名を超える熱狂的な外国人ファンが集結。彼女たちの個性的なファッション&メイクと独特な存在感が、海外でも注目を集めつつあるようだ。

「東京カワイイ★TV」に出演するメンバー
さらに、俳優の沢村一樹とアーティストのBENIがMCを務める人気番組「東京カワイイ★TV」(NHK総合テレビ)が、同サイトがオープンに至るまでの道のりを1ヶ月以上に渡り密着取材。取引先への商談や商品画像の撮影など、初の試みに四苦八苦する黒ギャルたちの奮闘ぶりは、12月1日の23時30分より放送される。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “強め黒肌ギャル集団”の海外展開に密着!外国人ギャル増殖の裏側とは
今読んだ記事

“強め黒肌ギャル集団”の海外展開に密着!外国人ギャル増殖の裏…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事