“別人級整形メイク”で人気モデルが激変

“別人級整形メイク”で一人二役のW表紙を飾ったさくりな/「小悪魔 ageha」12月号(インフォレスト、2012年11月1日発売)
“別人級整形メイク”で一人二役のW表紙を飾ったさくりな/「小悪魔 ageha」12月号(インフォレスト、2012年11月1日発売)
整形メイク術を公開しているさくりな(「小悪魔 ageha」12月号)/画像提供:インフォレスト
整形メイク術を公開しているさくりな(「小悪魔 ageha」12月号)/画像提供:インフォレスト
通常メイク時のさくりな
通常メイク時のさくりな
女性誌レビュー/11月1日発売の雑誌「小悪魔ageha」12月号の表紙に同誌専属モデルの“さくりな”こと桜井莉菜が登場。濃いメイクの“ロックさくりな”と薄いメイクの“フェアリーさくりな”として、一人二役のW表紙を飾っている。 さくりな流・濃メイクのポイントを公開

今号の特集「人生を変える整形メイク」では、総勢22人のage嬢たちが薄くても濃くても「盛れる=可愛く見える」最新顔の作り方を紹介。

同企画の一人目を飾るさくりなは「メイクは断然濃い派」と断言。チークは入れずにインパクトのある真っ赤なリップで顔全体に色味をプラスし、目尻のアイラインは太く長くハネ上げるのがさくりな流・濃メイクのポイントだ。

「冬はロックでいこうと思ってるから、激しい服に負けんよう顔も濃くハデに盛りたいねん」とのコメント付きで、自身のメイクテクニックを丁寧に解説している。

一方、人気age嬢の八鍬里美、愛沢えみりらは、盛れる薄メイク術を伝授。理想の顔に近づくためのテクニックが満載の内容となっている。

美しいage嬢たちのエイジングケアとは

さらに「今日から始める美肌&ボディづくり」では、未来を大きく変えるアンチエイジングケアを特集。

age嬢たちの口コミの中から、乾燥、シミ・そばかす、たるみ、クマなど、加齢とともに感じる悩みに効果的なケアを紹介している。美しさをキープするために日々努力を重ねる彼女たちからは、学ぶべきことがたくさんありそうだ。(モデルプレス)

そのほかの見どころ特集はこちら

・3分・5分・7分でできる!!巻かない盛り髪カタログ

・ふさふさつけまと束つけまの顔面製作所

・最新S級ちょうちょの作り方

・ボディミストで香らせるの会

情報提供:「小悪魔ageha」(インフォレスト)

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - “別人級整形メイク”で人気モデルが激変
今読んだ記事

“別人級整形メイク”で人気モデルが激変

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事