「ローブス&コンフェクションズ」22~23年秋冬コレクション 鮮やかな色合わせや毒っぽさのある色柄

2022.05.19 06:27
0
0
提供:繊研plus

「ローブス&コンフェクションズ」(土屋郷)は22~23年秋冬、シャツから派生するアイテムを充実させるとともに、毒っぽさも感じる鮮やかな色柄を強調したコレクションを見せた。ウクライナ危機をはじめとする怒りや不安といった感情から、ポジティブな気持ちを持ちながらもより強い表現を意識した。

力強い光を放つ鮮やかなネオンカラーパレットのスーパー120のウールジャージー、温かみある手描き図案をあえてデジタル処理してからプリントすることで都会的でドライな印象に仕上げたオリジナルプリントファブリック。こうした素材を軽やかなシャツのようなジャケットやセットアップに仕立てる。オーガニックコットンシャンブレーはシャツブルゾンやシャツジャケットで軽やかな着心地を強調する。

ローブス&コンフェクションズ
ローブス&コンフェクションズ

スーパー100ウール×ポリエステルで家庭洗濯できる素材や手洗いできるウール・カシミヤニットなど、使いやすさを感じさせる素材も多い。糸段階で撥水(はっすい)加工をして織る強撥水メルトンのピーコートなど、見た目はクラシックで実はハイテクといったアイテムも充実した。心地良さと力強さを併せ持つコンセプチュアルなリアルクローズで、未来への思いを表現した。

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. フォーギフトが3D・CGサンプル制作サービスを開始 親会社のゲーム向け技術が強み
    フォーギフトが3D・CGサンプル制作サービスを開始 親会社のゲーム向け技術が強み
    繊研plus
  2. 「ユミカツラ」が永井酒造と協業で日本酒を開発 伝統と革新をテーマに
    「ユミカツラ」が永井酒造と協業で日本酒を開発 伝統と革新をテーマに
    繊研plus
  3. 《めてみみ》痛み分け
    《めてみみ》痛み分け
    繊研plus
  4. 《視点》毎年4月
    《視点》毎年4月
    繊研plus
  5. 経済産業省 繊維事業者の新たなフォーラムとサミットを開催へ 「繊維ビジョン」で発表
    経済産業省 繊維事業者の新たなフォーラムとサミットを開催へ 「繊維ビジョン」で発表
    繊研plus
  6. 小田急百貨店 新宿店本館の最終営業日が10月2日に
    小田急百貨店 新宿店本館の最終営業日が10月2日に
    繊研plus

「ファッションニュース」カテゴリーの最新記事

  1. デザイナー靱江千草さんが手掛ける「バウト」が来春デビュー 目の肥えたファッション好きへ
    デザイナー靱江千草さんが手掛ける「バウト」が来春デビュー 目の肥えたファッション好きへ
    繊研plus
  2. 「メゾン・ゴヤール」と「スヌーピー」がコラボ 阪急うめだ本店限定のレアアイテム登場
    「メゾン・ゴヤール」と「スヌーピー」がコラボ 阪急うめだ本店限定のレアアイテム登場
    VOGUE GIRL
  3. グッチ ショートフィルム「KAGUYA BY GUCCI」を公開
    グッチ ショートフィルム「KAGUYA BY GUCCI」を公開
    繊研plus
  4. 「フミト・ガンリュウ」2023年春夏コレクション 多元性を感じさせるバランス
    「フミト・ガンリュウ」2023年春夏コレクション 多元性を感じさせるバランス
    繊研plus
  5. サルヴァトーレフェラガモ、逗子で期間限定店オープン
    サルヴァトーレフェラガモ、逗子で期間限定店オープン
    繊研plus
  6. ジーユー、2022年秋ニューヨークに初出店
    ジーユー、2022年秋ニューヨークに初出店
    繊研plus
  7. ロエベ、GR8をパートナーにメンズのポップアップストア開催
    ロエベ、GR8をパートナーにメンズのポップアップストア開催
    繊研plus
  8. CFCL、日本のアパレル初「Bコープ認証」を取得
    CFCL、日本のアパレル初「Bコープ認証」を取得
    繊研plus
  9. ティファニーがマイノリティー支援のプラットフォームを発足
    ティファニーがマイノリティー支援のプラットフォームを発足
    繊研plus

あなたにおすすめの記事