良品計画 スイスに現地法人設立 来秋には1号店も

記事提供:繊研plus

MUJI%E7%84%A1%E5%8D%B0%E8%89%AF%E5%93%81
MUJI%E7%84%A1%E5%8D%B0%E8%89%AF%E5%93%81

良品計画は、スイスに現地法人を設立する。資本金は10万スイスフラン。19年10月にチューリッヒ市内に無印良品の1号店をオープンする計画だ。

スイスは人口842万人ながら、海外からの人口流入があり、15年まで10年間の人口増加率は11.6%で、一人当たりGDP(国内総生産)も世界第2位と小売市場の拡大を見込める要素がある。

良品計画の欧州事業は、長らく赤字が続いてきたが、ここ数年、不採算店の整理を進め、物流拠点もロンドンからオランダに移すなど効率化が進み、18年度は黒字化する見通し。

松﨑曉社長は欧州市場での出店に関して「一部に人口100万人も超える都市もあるが、欧州は小さな都市も多く、規模をむやみに拡大するよりは、500平方メートル以上で自社の特徴がしっかり出せる収益性の高い店を作り、確実に利益を生み出していきたい」と話す。



【Not Sponsored 記事】
繊研plus
モデルプレス - 良品計画 スイスに現地法人設立 来秋には1号店も
今読んだ記事

良品計画 スイスに現地法人設立 来秋には1号店も

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ファッションニュース」カテゴリーの最新記事