ファストリ柳井氏 ノーベル賞受賞の山中氏、本庶氏に寄付 新型コロナなどに10年で100億円

ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は、ノーベル賞を受賞した山中伸弥氏と本庶佑氏らが進める医療研究に10年で総額100億円の寄付を行う。山中氏が所長を務める京都大学iPS細胞研究所の新型コロナウイルスの研究とiPS細胞の研究のために50億円、本庶氏と京大医…

関連記事